トレード・ウィンド世界的トランペッターとして知られる日野皓正の「往復ビンタ事件」が議論を巻き起こしています。

9月3日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、爆笑問題の太田光は『じゃあ日野さんのやったことが気に入らなかったら、日野さんをビンタすればいいわけ?』などと、日野の行動を辛辣に否定。「大した音楽家じゃないでしょ、あの人」とまで日野をコキ下ろす場面もありました。

音楽レーベル関係者は、「日野さんを『大した音楽家じゃない』と言い切っていましたが、ちゃんと聴いた上で言っているのか極めて疑問です。今、とある大ベテランのジャズ評論家が太田さんに『許しがたい暴言だ』と激怒していまして、周囲では『怒りすぎて憤死してしまうのでは』というぐらいカンカンに怒っている。それぐらいジャズ界で日野さんの存在は大きいんですよ」とコメント。

6日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で太田は、同発言を「怒りにまかせて言ってしまった」と振り返りました。



■太田光の「日野皓正への暴言」にジャズ評論家が“憤死寸前”の大激怒!

o000

 世界的トランペッターとして知られる日野皓正の「往復ビンタ事件」が議論を巻き起こしている。

 9月3日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、松本人志が「(日野に往復ビンタされた)中学生の『本当の心の中』が答えだと思う」と当事者同士の問題であると指摘。体罰そのものについても「なぜ今は駄目で、昔はよかったんですか」と問題提起を行った。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

太田光の「日野皓正への暴言」にジャズ評論家が“憤死寸前”の大激怒!

■やついいちろう Twitter


このニュースに対しネットでは、「日野皓正って、どれぐらいすごいの?ガンキャノンぐらい?」「体罰はまあ置いといても、最初のインタビューで日野がとった態度はどうしようもなかったな。こいつはこういう人間なんだとよくわかってしまった」「怒ってるなら太田にビンタして来いよ。太田もそれが理不尽だと思うならそいつをビンタしろ」「指導者、教育者としての資質を問うのは分かるけど、音楽家として大したことないとかは違うと思う」「日本のジャズ界からのブーイングなんて、何の効果もない気が」「そりゃ当たり前だな。体罰に対して憤りならともかく実績に対して貶めるのはセットじゃねぇもの」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504926868/

■関連記事
爆笑問題の太田光 ビンタ騒動の日野皓正に不快感 「たいした音楽家じゃない」
松本人志、日野皓正の往復ビンタ問題で体罰の是非に言及 「昔は良くてなぜ今がダメなのか」

2017年度版 漫才 爆笑問題のツーショット [DVD]
2017年度版 漫才 爆笑問題のツーショット [DVD]