ファーストKISS元ハロー!プロジェクトのアイドルで“あやや”の愛称で知られる歌手でタレントの松浦亜弥(31)が今月15日付で、所属事務所のアップフロントクリエイトとの契約を終了していたことが分かりました。

所属事務所は「今後の活動に関して本人と話し合った結果、弊社との専属マネージメント契約を円満に終了する結論へと至りました」と発表。

松浦は今後、夫でダンスボーカルユニット・w-inds.のメンバー・橘慶太(31)の個人事務所に移籍します。



■松浦亜弥、所属事務所と契約終了 夫の個人事務所へ移籍

m000

 元ハロー!プロジェクトのアイドルで“あやや”の愛称で知られる歌手でタレントの松浦亜弥(31)が今月15日付で、所属事務所のアップフロントクリエイトとの契約を終了していたことが16日、分かった。同事務所の公式ホームページで報告した。松浦は今後、夫でダンスボーカルユニット・w-inds.のメンバー・橘慶太(31)の個人事務所に移籍する。

 松浦は2000年に「モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」に合格。01年4月11日に「ドッキドキ!LOVEメール」で歌手デビューした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

松浦亜弥、所属事務所と契約終了 夫の個人事務所へ移籍

■真野恵里菜(Mano Erina) Twitter


このニュースに対しネットでは、「31なんだね」「日本で最後のアイドルらしいアイドル」「この夫婦まだ31なんだ」「というか、(31)とかw全く見なくなって10年ぐらいたつだろ。時の流れが早すぎる」「いいけど、仕事あるんかね」「子育てが落ち着いたらママタレとして需要あると思う」「勿体ないから早よ復帰しなさい。別にファンでもないけどユニゾンだらけの今のこの国の無個性アイドル業界にうんざりだ。こいつこそがビンできっちり立って歌えた最後のアイドルだった」「森高千里みたいにかわいいババアになれたら需要ありそう」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505553503/

■関連記事
今、松浦亜弥に各方面から絶賛の声 ・・・ あややの魅力が再評価 “活動再開”のシナリオは?
病気で活動セーブ中のあややこと松浦亜弥、半年ぶり姿…ほっそり

松浦亜弥 ラグジュアリー・クリスマス・ナイト 2013 at COTTON CLUB [Blu-ray]
松浦亜弥 ラグジュアリー・クリスマス・ナイト 2013 at COTTON CLUB [Blu-ray]