スピッツのデザイン今年で結成30周年を迎えたスピッツ。彼らの代表曲と言うと、やはり『ロビンソン』が真っ先に上がるだろう。

スピッツは91年に待望のメジャーデビューとなりますが、このころのスピッツの持ち味は「ロック」と「シュール」。しかし、当時のヒットソング、CHAGE&ASKAやDREAMS COME TRUEなどとはあまりに音楽の傾向が違い、なかなか受け入れられなく、3rdアルバムまで鳴かず飛ばずでした。

そして95年4月、11thシングル『ロビンソン』が発売。オリコン初登場9位にランクインを果たします。当時のスピッツはテレビに出る存在ではなく、人気番組やCMのタイアップもなかったため、この好成績にはメンバーもスタッフも驚いたという。草野マサムネも『ロビンソン』が売れた要因がわからず、「ヒットを狙ったのでなく、好きなように気負わずに作った曲が売れたのは嬉しかった」と自著で語っています。



■スピッツの名曲『ロビンソン』、売れた理由は分からない!?

s000

今年で結成30周年を迎えたスピッツ。彼らの代表曲と言うと、やはり『ロビンソン』が真っ先に上がるだろう。
「どこかノスタルジックな世界観が好き」「心地よいメロディと透き通ったヴォーカルがたまらない」「浮遊感がある」「イントロがシビレる」「とにかく好き!」……。

語り尽くせない魅力が詰まったこの曲だが、誕生に至るまでにはスピッツのバンドとしての試行錯誤が数多くあったようだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

スピッツの名曲『ロビンソン』、売れた理由は分からない!?

■スピッツ / ロビンソン


このニュースに対しネットでは、「で、ロビンソンって誰?」「歌詞見ればわかるけどロビンソン百貨店のことを歌ってるんだよ」「男の高音の裏声が当時としては新鮮だった。今じゃ当たり前になってるけど」「メロディーがよかったから。いまメロディーのいい曲つくるバンドって皆無じゃん」「B面の俺のすべてはライブで盛り上がるんだよな」「ノスタルジー感だろ。世は就職氷河期だったから、この曲は沁みたよ」「歌詞見たらいまいち意味が判らん。やっぱメロディが大事なんかな」「うらりんごはこのあと、シャ乱Qもズルい女でブレイクしてるんだよな」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1506197592/

■関連記事
スピッツ 「ハチミツ」 トリビュートアルバム、参加アーティストの演奏曲発表

CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD]
CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD]