世界をひとりで歩いてみた 女30にして旅に目覚める小池百合子東京都知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」に所属していた音喜多駿都議が5日、離党届を提出しました。

音喜多氏は6日放送の情報番組『ビビット』(TBS系)に出演し、小池氏は表では「情報公開」「イエスマンはいらない」と力説しているが、都民ファースト内部では統制が行われていたと訴え。

都知事として小池氏のこれまでの功績は評価すべきとしながらも、「55議席という大所帯になってから、(小池氏と)直接コミュニケーションを取る機会が無くなった」と溢す音喜多氏に、テリー伊藤は「小池さんの本質が見えていなかったのではないか」とコメント。眞鍋かをりも「小池さんは最初から音喜多さんのことなんて…失礼ですけど」「音喜多さんのことは最初から視界に入っていなかっただけ」と持論を展開。小池氏の態度は最初から変わっておらず一貫しているが、音喜多氏だけが“もっと一緒にやっていきたい”、“もっとこっちを見て欲しい”と期待していただけではないかと指摘しました。



■眞鍋かをり、都民ファースト離党の都議に痛烈「小池さんは最初から、音喜多さんのことなんて」

m000

小池百合子東京都知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」に所属していた音喜多駿都議が5日、離党届を提出した。6日放送の情報番組『ビビット』(TBS系)で小池氏を「信じていた」という音喜多氏に、金曜パーソナリティー陣の意見は厳しかった。

小池百合子氏は都知事選から自分を支援してくれた音喜多駿都議を群れの中で最初に海に飛び込む“ファーストペンギン”と称し、今年7月まで「都民ファーストの会 東京都議団」の幹事長を任せていた。しかし都民ファーストが今年7月の都議選で55議席を獲得して第1党に躍進してから、音喜多氏は党三役などの役職を離れている。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

眞鍋かをり、都民ファースト離党の都議に痛烈「小池さんは最初から、音喜多さんのことなんて」

■おときた駿(東京都議会議員 /北区選出) Twitter


このニュースに対しネットでは、「何も考えずに素直に感想を述べたら小池のイメージが下がるという末期症状」「まあ重要決定事項も知らされてなかったしな幹事長なのにw」「生理的にも能力的にも嫌っていたような気がする」「コメンテーターがどう言っても、小池がひどい人間にしか聞こえない状態になってきたな。まあそうなんだろうけど」「いやいや、ファーストペンギンって例えてたくらいちゃんと視界にいたぞw」「冷遇されたから手の平返しますってだけじゃんこれ」「どちらにせよ。たった3ヶ月で辞めて記者会見で悪口ペラペラ言っちゃう奴は誰も拾ってくれない」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507285219/

■関連記事
音喜多駿氏、都民ファーストの会の厳しい 「縛り」 激白 メディア出演規制 議員間食事もNG
マツコ・デラックス 小池百合子都知事が総理大臣になりたいなら 「今しかない」 と断言

東京都の闇を暴く
東京都の闇を暴く