アウトレイジ [DVD]10月7日、8日の全国映画動員ランキングは、北野武監督が裏社会に生きる人々を描くバイオレンス・エンターテインメント『アウトレイジ 最終章』(全国287館)が初登場で首位を飾りました。

松本潤と有村架純が共演した『ナラタージュ』(全国289館)は初登場2位。続いて、先週のTOP3『亜人』(全国317館)、『僕のワンダフル・ライフ』(全国240館)、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(全国346館)が3位から5位にスライドましした。

『アウトレイジ 最終章』は、北野武が監督を務め、ビートたけしとして主演する本作は、「アウトレイジ」シリーズの最終章。第74回ヴェネツィア国際映画祭のクロージング作品として上映。西田敏行、大森南朋、ピエール瀧、松重豊、大杉漣らがキャストに名を連ねます。



■北野武監督の『アウトレイジ 最終章』が動員ランキング初登場トップに

a000

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『アウトレイジ 最終章』
2位『ナラタージュ』
3位『亜人』
4位『僕のワンダフル・ライフ』
5位『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
6位『ドリーム』
7位『ダンケルク』
8位『三度目の殺人』
9位『あさひなぐ』
10位『怪盗グルーのミニオン大脱走』

(抜粋・全文は以下のリンクより)

北野武監督の『アウトレイジ 最終章』が動員ランキング初登場トップに

■アウトレイジ 最終章 Twitter


このニュースに対しネットでは、「前の二部みないとよくわからんのに、人気あるんだな。二部みても面白くないけどね」「初週といえトップ取れた事実は大きいな。この後失速してもコケたイメージはつかない」「最初と最後も含め、ソナチネの別バージョンみたいだったのでなんだかグッときた。内容は及第点くらいかな」「やっぱ分かってても前作と比べて塩見三省が弱々しいのが辛かったな。仕方ないか」「観に行きたいけど劇場内怖い人がいっぱいいるんでしょ…」「西田敏行のハローワークはアドリブだろうなあ」「『TAKESHIS'』が一番面白い」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507626764/

■関連記事
北野武監督 『アウトレイジ』 最終章に感慨 「かなりの自信作」
北野武監督、「しっかり主役を張れるヤツがいない」日本映画界の現状を嘆く

映画監督、北野武。
映画監督、北野武。