多動力 (NewsPicks Book)20日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、実業家の堀江貴文氏が、昭和的な日本企業の実態に言及しました。

番組では、「ベラボー役員報酬&内部留保 不正企業の驚愕実態」と題し、日刊ゲンダイの記事を取り上げ、最近、日産自動車が無資格の従業員に新車の検査をさせていたことや、神戸製鋼所が品質データを改ざんしていたことなど、相次いで日本企業の不祥事が発覚している中、企業が内部留保をため込んでいたり、経営陣が高額な役員報酬を手にしていることを伝えました。

この記事について、堀江氏は「まだ、全然氷山の一角じゃないですか?」「まだまだ大きな問題が隠れているんじゃないですか?」と指摘。昭和な経営体質を続け、働いていない社員に高給を支払っているような大企業はたくさんあるとし、堀江氏から見ても「これでなんで利益出てるんだろうな?」と、なんとなく不思議に思ってしまう企業もあるという。

そうした企業は、何年か経つと不祥事が表面化してしまう場合もあるといい、MCの原田龍二が「(企業は)いずれボロが出る?」と問いかけると、堀江氏は「いずれ出るでしょうね。不正をやっているんであれば」と語りました。



■堀江貴文氏 不祥事が相次いで発覚する日本企業に指摘「まだ氷山の一角」

h000

20日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、実業家の堀江貴文氏が、昭和的な日本企業の実態に言及した。

番組では、「ベラボー役員報酬&内部留保 不正企業の驚愕実態」と題し、日刊ゲンダイの記事を取り上げた。最近、日産自動車が無資格の従業員に新車の検査をさせていたことや、神戸製鋼所が品質データを改ざんしていたことなど、相次いで日本企業の不祥事が発覚している中、企業が内部留保をため込んでいたり、経営陣が高額な役員報酬を手にしていることを指摘している。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

堀江貴文氏 不祥事が相次いで発覚する日本企業に指摘「まだ氷山の一角」

■Staff-Takapon Twitter


このニュースに対しネットでは、「まあ簡素化できそうなのは車業界だよね。トヨタだけになると思う。次に牛丼業界も吉野家だけに集約されると思う。相模ゴム工業は永久に不滅だと思う」「そういや堀江は粉飾決算で逮捕されたんだったな」「ホリエモンは簡単に逮捕されたけど、同じことでも大企業の人達は何故か逮捕されないよね。日本が腐ってる証拠がここに良く出てる」「世間の目が厳しくなって表面化したのかな」「今日イチのおまいう」「誰でも言えそうな事じゃん」「大企業は不正しても上場廃止されないし、逮捕者出ない。法を犯しても問題ない特権階級なんですよ」「でも堀江が言えた義理じゃないわw」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508506817/

■関連記事
ホリエモン 「保育士の給与が低いのは誰にでもできる仕事だから」 発言で物議 「保育士馬鹿にしてる」
堀江貴文 昔ながらの書店ビジネスに苦言 「なんの工夫もしていない」

東大から刑務所へ (幻冬舎新書)
東大から刑務所へ (幻冬舎新書)