完全版 奥田民生になりたいボーイ出会う男すべて狂わせるガール (SPA!コミックス)皮膚科専門医の岩本麻奈さんが、モデルの水原希子の炎上について分析しています。

岩本さんは、彼女がアメリカ人と韓国人のハーフであることに対してヘイト発言を書き込む人がいる、一方で、「いや水原希子の言動が問題なんだ」という人たちもいることに対し、「彼女には、ナヨナヨと“できないふり”をする『女の子らしさ』がない。そこが、女の子はこうあるべきと思うステレオタイプな人々の神経を逆なでするのでしょう」と分析。

「ただ、ネットというのは、少数の批判が目立つだけで、実際は彼女に憧れる人が多いはずです」とし、「彼女が個性的であるということは、彼女を大好きな人とともに、彼女を大嫌いな人も存在するということです」と語りました。



■水原希子を叩く世間の息苦しさ…少数のアンチが目立つだけ?

m000

 女性は可愛く、か弱く、控え目であるべき――そんな「女らしさの“呪い”」で生きづらくなっていませんか?

 そう問いかけ、『結婚という呪いから逃げられる生き方 フランス女性に学ぶ』という本を上梓したのは、20年間フランスと日本に拠点を持ってきた皮膚科専門医の岩本麻奈さん。

「“○○らしさ”よりも“自分らしさ”」が持論の岩本さんですが、つい最近「らしさ」問題で物議をかもしたのが、モデルの水原希子です。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

水原希子を叩く世間の息苦しさ…少数のアンチが目立つだけ?

■Kiko Mizuhara Twitter


このニュースに対しネットでは、「なんで擁護する人らは論点ズレ起こしてんだろうな。そういう話じゃねーってのに」「日本人の振りしなきゃ何も言わねーよ」「この人不愉快なので大嫌い。息苦しい国とか全く関係ないよねぇ。論点すり替えないでくれないかなぁ」「嫌われてる女を庇って自分を良い子に見せるテクニック」「普段は日本人のフリをして、都合が悪くなると日本人じゃないと言うからだよ」「確かに論点ズレてるよな。水原の発言が火種なのに、それを知らんのか、知っててワザとズラしてるのか」「単純に嫌われてるだけ国籍は関係ない」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1509110241/

■関連記事
水原希子 「そんなに嫌いにならないで」 涙で胸中訴え
ひろゆき 水原希子の騒動の誤りを指摘 「言ってないことを言ったことにする頭の残念な人達」

結婚という呪いから逃げられる生き方 - フランス女性に学ぶ -
結婚という呪いから逃げられる生き方 - フランス女性に学ぶ -