終電ごはん ~お腹いっぱい完全版~ [DVD]12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で来年9月16日で引退する歌手の安室奈美恵(40)が、8日に発売したベストアルバム「Finally」が100万枚を突破し、10代、20代、30代、40代のそれぞれで史上初めて4世代にわたってミリオンヒットを記録したことを特集しました。

この快挙に社会学者の古市憲寿氏(32)は「みんなが褒め過ぎな気がして」とコメント。その理由を「ベスト盤、確かに良かったんですけど、昔の曲、全部歌い直しているんですよ。歌い直した曲、正直、昔の方がいいなと思っている曲もあるんですね。音の伸びだとか高音だとか。それもちゃんとひっくるめて評価されないと多分、本人も辛いのかなと。今が最高だと言い過ぎちゃうと。安室さんにノーと言えない空気が気持ち悪い」と持論を展開しました。

これに対し、女優・佐藤仁美(38)は、「ずっと人気がある」などと安室を絶賛しましたが、古市氏は「絶頂っていうわけでもなくて」と異論を挟むと、佐藤は「ずっと絶頂なのよ」と真顔で反論。古市氏が「最近のシングルとか、オリコンのランキングとかで6位とか。ずっと1位ってわけではない」と返すと、佐藤は「ちょっとこいつ、ネガティブだな!人が好きだって言うとすぐ上から来るんだよ。お前、受け入れる器、ゼロだな」とマジギレしました。



■安室引退を巡って「ワイドナショー」でマジギレ…古市憲寿氏と佐藤仁美が激論「てめぇこの野郎!」

a000

 12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で来年9月16日で引退する歌手の安室奈美恵(40)が、8日に発売したベストアルバム「Finally」が100万枚を突破し、10代、20代、30代、40代のそれぞれで史上初めて4世代にわたってミリオンヒットを記録したことを特集した。

 この快挙に社会学者の古市憲寿氏(32)は「みんなが褒め過ぎな気がして」と見解を示した。その理由を「ベスト盤、確かに良かったんですけど、昔の曲、全部歌い直しているんですよ。歌い直した曲、正直、昔の方がいいなと思っている曲もあるんですね。音の伸びだとか高音だとか。それもちゃんとひっくるめて評価されないと多分、本人も辛いのかなと。今が最高だと言い過ぎちゃうと。安室さんにノーと言えない空気が気持ち悪い」と持論を展開した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

安室引退を巡って「ワイドナショー」でマジギレ…古市憲寿氏と佐藤仁美が激論「てめぇこの野郎!」

■佐藤仁美 Twitter


このニュースに対しネットでは、「面白かったwwwまたこの組み合わせで出てほしいな」「最近の安室の有名曲ってなんかあったっけ?」「いい夫婦になれそうね」「佐藤仁美がノリいいだけだけど、文字にするとケンカしてたみたいだな」「確かに持ち上げすぎな気はする引退ってなっても最近の曲は知らないし」「ずっと全盛期とかいってる佐藤がおかしい」「佐藤仁美いいポジションになったなあ」「古市面白いw」「古市のほうが正論だな。信者の信じるものに異議をとなえるのは危険だってよくわかる事故」「シングルだけで論ずるのがおかしい、安室はここ8年ぐらい総合売り上げソロトップ継続中」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510453772/

■関連記事
松本人志、安室奈美恵の引退理由を 「自分で自分が許せなくなったのでは」
安室奈美恵と宇多田ヒカル … 本物の歌姫になれた2人の “ある共通点”

Finally(DVD付)(スマプラ対応)
Finally(DVD付)(スマプラ対応)