教育とは何?-日本のエリートはニセモノか脳科学者の茂木健一郎氏(55)が18日、自身のツイッターを更新。今年3月に「日本のお笑い界は本当に終わっている」と発言して物議を醸した茂木氏は、「もうそろそろ変わろうよ、日本の地上波テレビ」などと持論を展開しました。

茂木氏は17日、フジテレビ系「THE MANZAI 2017」に出演した「ウーマンラッシュアワー」の時事ネタ漫才について「日本のコメディが変わるきっかけになれば。放送してくださったテレビ局の方々にも、心からの敬意と感謝を捧げます」などとツイッターで絶賛。

その上で「時の首相と食事をしてよろこんでいるようなお笑い芸人や、コメンテーターは、別にいてもいいけど、文化にはあまり貢献しないと思う。そういう人たちは、忖度のエンジェルに過ぎないから。それは公共の電波でやるコメディではありません」と指摘し、「新聞のラテ欄を見ると、今日もまた、NHKから民放まで、ゴールデンは芸人やタレントのなれあい、内輪受けの番組ばかり。もうそろそろ変わろうよ、日本の地上波テレビ」と意見を投げかけました。



■茂木健一郎氏、またお笑い批判「なれあい、内輪受けの番組ばかり…もうそろそろ変わろうよ」

s000

 脳科学者の茂木健一郎氏(55)が18日、自身のツイッターを更新。今年3月に「日本のお笑い界は本当に終わっている」と発言して物議を醸した茂木氏は、「もうそろそろ変わろうよ、日本の地上波テレビ」などと持論を展開した。

 茂木氏は17日、フジテレビ系「THE MANZAI 2017」(後7・00)に出演した「ウーマンラッシュアワー」の時事ネタ漫才について「日本のコメディが変わるきっかけになれば。放送してくださったテレビ局の方々にも、心からの敬意と感謝を捧げます」などとツイッターで絶賛。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

茂木健一郎氏、またお笑い批判「なれあい、内輪受けの番組ばかり…もうそろそろ変わろうよ」

■茂木健一郎 Twitter


このニュースに対しネットでは、「自身が老人になり始め、笑いの好みが変わりつつあると自覚できない人」「顔真っ赤に政権批判してるようなお笑いは寒いだけだから、政治臭がするだけで笑えなくなる」「松本批判か。この間のがよほど腹に据えかねたんだな」「見ないという選択肢はねえのかw俺は見てないぞ」「とりあえず茂木が監修して一本番組作ったらどうだ?こいつの言うコメディを見てみたい」「変わろうと言いながら代替案を示さない外野ほど見苦しい奴はいない」「言ってることは正しい」「少なくとも茂木が好むような番組をやっても誰も見ないことは間違いない」との反応。

元スレ:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513572334/

■関連記事
脳科学者の茂木健一郎氏、就活生の没個性指摘 「この国は終わっている」
茂木健一郎氏 「お笑いオワコン発言」 を反省 「僕が妙な正義感ふりかざす面倒くさいヤツだった」

10年後の世界を生き抜く最先端の教育 日本語・英語・プログラミングをどう学ぶか
10年後の世界を生き抜く最先端の教育 日本語・英語・プログラミングをどう学ぶか