and...ビルボード今週のHot100で、スピッツの1998年のヒット曲「楓」が9位にランクインしました。

この曲は「午後の紅茶」の印象的なCMにおいて主演の上白石萌歌によってカヴァーされたことで、再びチャートを急上昇。特にストリーミングでの再生数は圧倒的で各音楽サービスでは軒並み1位を獲得。YouTubeでのミュージックビデオの再生数も急激にアップし、12/18付では94位だったのが翌週12/25付では13位、そして今週は10位にまで上昇しています。

加えてラジオのオンエア回数(緑のグラフ)や、Twitterのつぶやき数(水色のグラフ)も含め、この3週間でかなりの盛り上がりを見せており、今年の7月にリリースされたスピッツのベスト盤『CYCLE HIT 1991~2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』も12/18付では22位まで再浮上しています。



■スピッツの名曲が約20年ぶりに復活! 「楓」がチャートに再浮上【Chart insight of insight】

s000

 今週のHot100では、意外にもスピッツの「楓」が9位にランクイン(【表1】)。この曲は1998年のヒット曲で当時もチャートの上位に入った名曲だが、今回は「午後の紅茶」の印象的なCMにおいて主演の上白石萌歌によってカヴァーされたことで、再びチャートを急上昇している。特にストリーミングでの再生数は圧倒的で各音楽サービスでは軒並み1位を獲得。フィジカルやダウンロードも含めたセールスチャートの動きを追えば、その勢いも見えてくるはずだ(紫のグラフ)。またYouTubeでのミュージックビデオの再生数も急激にアップし、12/18付では94位だったのが翌週12/25付では13位、そして今週は10位にまで上昇している(赤のグラフ)。加えてラジオのオンエア回数(緑のグラフ)や、Twitterのつぶやき数(水色のグラフ)も含め、この3週間でかなりの盛り上がりを見せているのだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

スピッツの名曲が約20年ぶりに復活! 「楓」がチャートに再浮上【Chart insight of insight】

■スピッツ / 楓


このニュースに対しネットでは、「ドヘタクソなCMの口直しって感じか」「スピッツはカバー多いね。コマーシャルもそうだし今年は女の子のバンドが「空も飛べるはず」歌って映画の主題歌になってた。トリュビュート盤も2枚出てる。若い世代のミュージシャンへの影響力が強い印象がある」「荻野目のダンシングヒーローは登美丘のおかげだけどこれは楽曲の力だな」「CMの影響にしてはすごすぎるな。CMで初めて聴いた人が多いってことかな?」「トレーニング無しかよ。車移動確定www」「スピッツの歌とマッキーの歌は女の子が歌ってるとなんか可愛い」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514604292/

■関連記事
スピッツの名曲 『ロビンソン』 、売れた理由は分からない!?
スピッツ 「ハチミツ」 トリビュートアルバム、参加アーティストの演奏曲発表

CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD] Box
CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD] Box