フライングガールズ 高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦冬季平昌五輪・スキー女子ジャンプ代表の高梨沙羅の愛車が約2000万円のベンツであることがわかりました。

「メルセデス・ベンツ・マガジン」は、販売会社が顧客を対象に配布する季刊誌。最新の2017年冬号を開けば、品のいい私服に身を包んだ高梨が、愛車の「メルセデスAMG G 63」の傍らで微笑む姿が紹介されています。

記事によれば、お値段は最低クラスでも1971万円。軍用車から派生したSUV(スポーツ用多目的車)で、練習へ向かう際も自らハンドルを握っていると綴られています。ツインターボから発せられるエンジン音に惚れ込んだという彼女は、「ソチでの悔しさを晴らすには、平昌でメダルを取るしかない(中略)そのためには自分の好きなものに囲まれて生活するのも1つの方法かと」愛車の“効用”について語っています。



■高梨沙羅、愛車は2000万円ベンツ 祖父は「まだ早い」

t000

 いつかはクラウン――そう思って汗水流した世のお父さんたちにすれば、隔世の感があるだろう。弱冠21歳で、いきなり“K点越え”の車を手に入れた高梨沙羅のことである。スキー女子ジャンプ代表として冬季平昌五輪を控える中、彼女は愛車が約2000万円のベンツだと明かすのだ。

 ***

「メルセデス・ベンツ・マガジン」は、販売会社が顧客を対象に配布する季刊誌である。最新の2017年冬号を開けば、品のいい私服に身を包んだ高梨が、愛車の「メルセデスAMG G 63」の傍らで微笑む姿が紹介されている。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

高梨沙羅、愛車は2000万円ベンツ 祖父は「まだ早い」

■高梨沙羅


このニュースに対しネットでは、「もう応援しない。五輪ではメダル取れませんように」「自分で稼いだ金なんだから、どう使おうが自由でいいじゃんか」「どおりで低迷してきたわけだ。満たされたら人間終わりですよ」「これが叩かれるんだもんな。日本終わってるわ」「まあ、食うものに困るくらいまで落ちぶれたら、ベンツを売ればええしな」「いいじゃない。ベンツから貰ったんでしょ」「この競技世界で何人やってんだよまじで。女子レスリングといい女子のマイナースポーツの競争率酷すぎだろw」「モチベーションになるなら他人に迷惑をかけない限りなにやってもいいじゃん。叩くのが意味わからん」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515900097/

■関連記事
【スキージャンプ】 高梨沙羅 「20センチ以上切りました!」 リベンジの平昌へ決意の茶髪ショート
【スキージャンプ】 高梨沙羅 体重不足失格に 「選手失格。まだ腹立たしい」

マリオ+ラビッツ キングダムバトル
マリオ+ラビッツ キングダムバトル