ちばてつや自伝 屋根うらの絵本かき国内の漫画家が在籍し、「あしたのジョー」の作者として知られるちばてつや氏(79)が理事長を務める日本漫画家協会が13日、公式サイトで「海賊版サイトについての見解」を発表しました。

協会は、作り手側の意見として「パソコンや携帯電話など、デジタル技術が発達して、マンガの読まれ方はずいぶん変わりました。そして以前よりもずっと気軽に、容易く作品を手にしてもらえるようになっています。本当にすばらしいことだと思います」と漫画を取り巻く昨今の技術進歩に歓迎。

一方で「全く創作の努力に加わっていない海賊版サイトなどが、利益をむさぼっている現実があります」と文章に怒りをにじませ、「このままの状態が続けば、日本のいろいろな文化が体力を削られてしまい、ついには滅びてしまうことでしょう。そのことをとても心配しているのです」と漫画文化の将来への懸念をつづっています。



■日本漫画家協会 異例の声明で海賊版を強く非難「このままでは日本の文化が滅びてしまう」

c000

 国内の漫画家が在籍し、「あしたのジョー」の作者として知られるちばてつや氏(79)が理事長を務める日本漫画家協会が13日、公式サイトで「海賊版サイトについての見解」を発表。「全く創作の努力に加わっていない海賊版サイトなどが、利益をむさぼっている現実があります」と海賊版サイトを強く糾弾した。

 協会は、作り手側の意見として「パソコンや携帯電話など、デジタル技術が発達して、マンガの読まれ方はずいぶん変わりました。そして以前よりもずっと気軽に、容易く作品を手にしてもらえるようになっています。本当にすばらしいことだと思います」と漫画を取り巻く昨今の技術進歩に歓迎を示した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

日本漫画家協会 異例の声明で海賊版を強く非難「このままでは日本の文化が滅びてしまう」

■バロン吉元/バロン.プロ@画俠伝発売中 Twitter


このニュースに対しネットでは、「にほんじんはモラル高いからそんなことならないんでしょ?(笑)」「読まないでとお願いじゃなくてちゃんと取り締まらないと。そういう働きかけを然るべき所にどんどんして成果を出しましょう」「中古書店はスルーでいいのか?」「才能ある若い漫画家なら稼ぐ額が多いんだから海賊版あったところで生き残るだろ。潰されるのは才能のない漫画家だろ」「自炊もログインもめんどくさいから電子書籍をzipで売ってくれたら買うんだけどね。そんなことしたら海賊版だらけになるだろうけどw」「公式で読み放題の漫画サイトを月980円くらいでやったらええんちゃう?」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518514622/

■関連記事
【舞台】 『パタリロ!』 第2弾 加藤諒、青木玄徳、佐奈宏紀ら集結のメインビジュアル公開
【漫画】 ベルセルク:半年ぶり連載再開 今後は隔号ペースで掲載 ヤングアニマルにて

ひねもすのたり日記 第1集 (ビッグコミックススペシャル)
ひねもすのたり日記 第1集 (ビッグコミックススペシャル)