TVガイドPERSON VOL.66 (TOKYO NEWS MOOK 680号)俳優の高橋一生(37)と女優の森川葵(22)の熱愛を写真週刊誌「FLASH」がスクープしています。

記事によると2月上旬、一人暮らしの主を待っているはずの部屋には、灯りが煌々とともっており、数時間後、仕事を終えて帰宅した高橋を迎えたのは、森川。

「本誌は高橋のマンションを訪れる森川の姿を何度も目撃している」としており、高橋の自宅マンションで「おこもりデート」が定番。そして、高橋の留守中にも森川は合鍵で訪れ、その帰りを待つことがしばしばだと報じられています。



■高橋一生が15歳年下女優と「合鍵おこもり愛」

t000

 これほどまでの「完全防備」では、誰もその正体に気づくまい。2月上旬のある日の午後、目深に被った黒い帽子とマスクで顔を覆うと、高橋一生(37)は自宅マンションから迎えのワンボックスカーに乗り込んだ。

 その夜である。一人暮らしの主を待っているはずの部屋には、灯りが煌々とともっていた。数時間後、仕事を終えて帰宅した高橋を迎えたのは、女優の森川葵(22)。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

高橋一生が15歳年下女優と「合鍵おこもり愛」

■高橋一生と森川葵


このニュースに対しネットでは、「ええー、プリンセスメゾンか」「sheの電波役の子だわ」「森川葵ってブサカワだよな」「鶴瓶の番組で好みの顔って森川が言ってたから良かったね」「西島秀俊もおばはん人気でブレイクした矢先に、16歳下と結婚したら「所詮やっぱり若い子がいいのか!」って、おばはんたちに(勝手に)失望されたという経緯があるが、高橋も同じ道を辿りそうだな」「もっといい女選べるだろ・・・。何であんな掃除機で口から吸ったみたいなのと・・・」「森川が見たい人は明日深夜の賭ケグルイを見ましょう。かなりキテる」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519631055/

■関連記事
【紅白】 ゲスト審査員発表 加藤一二三、鈴木亮平、高橋一生、吉岡里帆ら8名に決定
高橋一生との 「共演女優」 SNSで総叩きに遭う異常事態

【Amazon.co.jp限定】おんなのこきらい(ポストカード付) [DVD]
【Amazon.co.jp限定】おんなのこきらい(ポストカード付) [DVD]