一日一日、強くなる 伊調馨の「壁を乗り越える」言葉 (講談社+α新書)レスリング女子で五輪4連覇中の伊調馨(33)が日本レスリング協会の栄和人強化本部長からパワハラ行為を受けていたとの「告発状」が内閣府の公益認定等委員会に提出され、大騒動になっています。

「告発状」によれば、パワハラは2008年の北京五輪の後、高校時代から拠点としていた中京女子大(現至学館大、愛知県)を離れ、東京に転居したころから始まりました。

伊調は全日本男子コーチ(当時)の田南部力氏の元で男子選手と練習するようになりますが、これを至学館大の監督でもある栄氏が快く思わず、田南部氏に伊調への指導をやめるよう迫る、伊調の男子合宿への参加を禁止する、など圧力をかけてきたという。

16年のリオ五輪直前には、伊調は栄氏らの指示で、(警視庁など)練習所に出入りできなくなり、さらにリオ五輪へ向かう機内で、栄氏は「お気に入り」の吉田沙保里、登坂絵莉と共にビジネスクラスに搭乗。一方、伊調は他の選手団と共にエコノミークラスに搭乗したと報じられています。



■吉田はビジネス、伊調はエコノミー 栄氏の「パワハラ」はあったのか?〈週刊朝日〉

i000

 レスリング女子で五輪4連覇中の伊調馨(33)が日本レスリング協会の栄和人強化本部長からパワハラ行為を受けていたとの「告発状」が内閣府の公益認定等委員会に提出され、大騒動になっている。両者の言い分が真っ向から食い違うのだ。

 「告発状」によれば、パワハラは2008年の北京五輪の後、高校時代から拠点としていた中京女子大(現至学館大、愛知県)を離れ、東京に転居したころから始まった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

吉田はビジネス、伊調はエコノミー 栄氏の「パワハラ」はあったのか?〈週刊朝日〉

■文春砲(文春くん公式) Twitter


このニュースに対しネットでは、「講演会で伊調馨の悪口言ってる時点で栄の負けでしょ。明らかに伊調の連覇、国民栄誉賞を快く思ってない。栄には動機も悪意もあることは明白なんだよ。擁護するのは難しい」「パワハラというより女子レスリングの私物化だよな」「吉田の4連覇ばかり注目されていたのも今となっては「そういう事だったのか」という感じだわな。井調の4連覇は後付けみたいな感じだったもんな」「これ、どっちもどっちだろ。 伊調のわがまま 対 選手を管理したい協会」「栄の業績はだれも否定してないんだから、至学館の監督に専念したら丸くおさまるんじゃないか」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520330016/

■関連記事
マツコが提案 レスリングパワハラ問題解決策は 「伊調さんだけ栄さんから切り離せばいい」
松本人志 五輪メダリストへ 「バラエティーなんか出なくていい。競技している時が一番輝いている」

なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨
なぜ日本の女子レスリングは強くなったのか 吉田沙保里と伊調馨