小島よしお先生のやってみ体操 (タツミムック)お笑いタレントの小島よしお(37)が5日、テレビ東京系「主治医が見つかる診療所 芸能人人間ドックSP」に出演し、医師から大腸がんを発症する危険性があると指摘されました。

小島は、身長178センチ、体重71・5キロという筋肉質のからだを維持するために「運動したり、食べ過ぎないように」と気を使っているという。筋トレを週2回し、ボルダリングもやり、筋肉をつけるために毎日、肉を食べていることを明かしました。

しかし、小島の大腸を番組で検査したところ、大腸ポリープや腫瘍性ポリープが見つかり、ポリープは腫瘍の一種でがんになる可能性もあるという。腫瘍を検査し、結果はがんではないと判明しました。



■小島よしお 大腸がんの危険性…3ミリの腫瘍性ポリープ発見、10ミリだと…

k000

 お笑いタレントの小島よしお(37)が5日、テレビ東京系「主治医が見つかる診療所 芸能人人間ドックSP」に出演し、医師から大腸がんを発症する危険性があると指摘された。

 小島はパンツ1枚で芸を披露するだけに、体作りが大切。「筋肉を制する者が健康を制す!スーパー筋肉健康法」と称した自前の健康法を取り入れている。身長178センチ、体重71・5キロという筋肉質のからだを維持するために「運動したり、食べ過ぎないように」と気を使っているという。筋トレを週2回し、ボルダリングもやり、筋肉をつけるために毎日、肉を食べていることを明かした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

小島よしお 大腸がんの危険性…3ミリの腫瘍性ポリープ発見、10ミリだと…

■小島よしお Twitter


このニュースに対しネットでは、「でもそんなの関係ねぇ!」「無職になってから、15年以上健康診断受けてないが、ポリープとか多分あるんだろうな」「俺なんか3センチ前後のポリープ1センチ前後のポリープ4個みつかったわ。2回にわけて切除。検査は問題無しと言われた」「中年になりゃポリープの一つや二つ珍しくないからなあ。生検で悪性か良性か、判断せにゃならんが。あまり神経質になり過ぎる事もない。毎年の便検査と、2,3年に一度くらいの内視鏡検査で十分な気がする」「3ミリで癌なんてほとんどねえよ」「オレも去年、大腸内視鏡検査でポリープ4つとってもらったわ。良性だったけど出来やすい体質ってあるらしく、なんか怖いわ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522931777/

■関連記事
小島よしお&狩野英孝のトークライブ、公演チケットが買い占め当日キャンセル被害 狩野 「ヒドイ人いるなあ…」
小島よしお、妻とのツーショット写真を公開

キッズのココロわしづかみ術
キッズのココロわしづかみ術