ゆず特集 2018年 05 月号 [雑誌]: Talking Rock! 増刊人気フォークデュオ・ゆずの新曲「ガイコクジンノトモダチ」の歌詞が、インターネット上で注目を集めています。

話題の楽曲は、ゆずが2018年4月4日に発売した最新アルバム「BIG YELL」に収録されたもの。作詞、作曲はリーダーの北川悠仁さん(41)が担当しています。

しかし、「美しい日本」「靖国の桜」といった、「政治的」とも捉えられるフレーズが頻出する歌詞に、「こういう思想の持ち主だったの?」「ゆずは一体どうしたの...。歌詞だけ見るとネトウヨって感じですけど」といった困惑の声が続出しています。



■ゆず新曲に「美しい日本」「靖国の桜」 異色「政治的」歌詞...その真意は?

y000

人気フォークデュオ・ゆずの新曲「ガイコクジンノトモダチ」の歌詞が、インターネット上で注目を集めている。

「美しい日本」「靖国の桜」――。このように、「政治的」とも捉えられるフレーズが頻出する歌詞に、「こういう思想の持ち主だったの?」などと困惑するユーザーが相次いでいるのだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ゆず新曲に「美しい日本」「靖国の桜」 異色「政治的」歌詞...その真意は?

■津田大介 Twitter



このニュースに対しネットでは、「ゆずってこういうイメージなかったけどそうだったのね」「日本人だけどキムチも普通に食うし、右だ左だと分類されるのアホらしい」「エグザイルもそれでコケた。ゆずもいよいよか」「批判してる連中の狭量さが本当に気持ち悪い。マジで日本から出て行かねーかな」「2年後の東京五輪で歌うつもりなんだろ」「靖国と聞いただけで過剰反応するアホを皮肉った歌です」「ある時期から曲が宗教っぽいなーって思ってた」「フジロックで政治的な活動して何が悪いって言ってた津田さんが、不満そうなのが謎」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523271795/

■関連記事
“ゆず” NHK紅白歌合戦の白組トリ&大トリに内定
中居正広、 『めちゃイケ』 SPに出演 ゆずの新テーマ曲に乗せて笑顔でダンス

BIG YELL (初回生産限定盤)(CD+DVD)
BIG YELL (初回生産限定盤)(CD+DVD)