本人vol.11お笑いタレントの明石家さんまが、6月30日に放送されたMBSラジオの番組『ヤングタウン土曜日』で、サッカー日本代表がワールドカップ・ロシア大会1次リーグ最終戦ポーランド戦の終盤にパス回しで時間稼ぎをした作戦について言及しました。

さんまは「俺は昨日の日本のサッカーは気に食わないっていうのがあるんでね」と意見。「ベスト16にいったのことは大正解やから、西野監督は大正解のプレーをチョイスなされたんですけど」と理解を示すも、「向かっていってほしかった。イエローカードの数でいけるかいけないかっていうルールもどうかなと思った」とコメント。

続けて、「俺の生き様、明石家さんまの生き様としては、俺が監督なら『もう行け!もう1点とられてもいいから、ベスト16よりもサッカーを楽しめ』って言って行かしたい」と熱く語り、「だから俺が監督ならベスト16に行ってない」とも。「選手たちは納得しているのかしてないのか知らんけど、『西野監督の采配のおかげです』っていうコメントもあったりするやんか」と話しました。



■さんま、日本代表の“時間稼ぎ”に理解も「気に食わない」

s000

お笑いタレントの明石家さんまが、6月30日に放送されたMBSラジオの番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土曜22:00~)で、サッカー日本代表がワールドカップ・ロシア大会1次リーグ最終戦ポーランド戦の終盤にパス回しで時間稼ぎをした作戦について言及した。

この試合で、日本は0-1でポーランドに敗れるも、フェアプレーポイントの差でセネガルを上回り、決勝トーナメント進出を決めた。しかし、終盤の約10分間、決勝トーナメント進出を狙い、負けている状況にも関わらずパス回しを続けた日本代表に対し、国内外問わず「消極的だ」などと批判の声も上がった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

さんま、日本代表の“時間稼ぎ”に理解も「気に食わない」

■MAYA YOSHIDA Twitter


このニュースに対しネットでは、「次の試合を楽しみたいから主力6人休ませたんやろ」「決勝トーナメントを目指すにしてもあんなせっこいせっこい作戦でやるなよ。もっとそれとなくシレッとやれよ」「楽しむ為には、決勝トーナメントに行かなければならない。一試合でも多く戦いたいのが本心。負けてもいいから楽しめとか、軽々しく言うな」「次に繋がって決勝トーナメントでできる方が楽しめるんじゃないの?日本の代表なんだからただ自分の楽しみを優先なんて出来ないよね。なに高校サッカーみたいな事言ってんのこのジジイ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530446669/

■関連記事
足立梨花 「ここ最近、サッカー関連でめんどくさい人多すぎ なんなの?嫌なら私のツイート見るなよ」
小柳ルミ子 日本代表を批判 「サッカーの魅力は…感動は…そうじゃないだろう?」

サッカー新しい攻撃の教科書
サッカー新しい攻撃の教科書