Digitalian is eating breakfast音楽活動からの引退を表明した音楽プロデューサー・小室哲哉(59)が、今年の1月19日に開いた会見の内容について、妻・KEIKOの親族が怒っていると、文春オンラインが報じています。

会見では「(KEIKOの)目を見て、しっかり話をしていきたい」と語った小室だが、その後、妻とは一度も会っていない。夫妻はいま事実上別居状態で、KEIKOは故郷の大分で家族と暮らしています。

KEIKOの親族は、「会見には唖然としました。少なくとも、桂子(KEIKOの本名)に関する彼(小室)の話はほとんど嘘。桂子のサポートに疲れたと言っていますが、彼は介護らしいことは何もしていませんし、そもそも今の彼女は要介護者ではない。なぜあそこまで、自分の妻のプライバシーや名誉にかかわることを、あしざまに言わなくてはならないのでしょうか」と、怒りを露わにしています。



■「小室哲哉さんの話はほとんど嘘」妻・KEIKO親族の怒り

k000

 音楽プロデューサー・小室哲哉(59)が、女性看護師A子さんとの不倫疑惑を報じた「週刊文春」記事を受けて会見を開いたのは今年の1月19日。2011年に妻のKEIKO(45)がくも膜下出血で倒れて以降、介護のストレスの中でA子さんが精神的な支えになったが男女関係はない、と釈明した小室。そして「私の罪の償い」として自発的な音楽活動からの引退を表明したのだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「小室哲哉さんの話はほとんど嘘」妻・KEIKO親族の怒り

■文春くん公式 Twitter


このニュースに対しネットでは、「もうほっといてやれや」「あれが全部嘘ならヤバイ」「なんだ世話なんてしてないじゃん」「金が絡むと周囲がな・・・」「小室は介護なんかしてないってずっと言われてたやん」「だと思ってた。小室自ら介護なんてやれないだろ。引退会見の時なんでみんな美談に。騙されてるのか。不思議だった」「もう表舞台から消えたのだから追い打ちかけるなよ」「介護はしてないのは分かるけど、何度か入院してるとこに顔出ししてたのは知ってる人から聞いたからマジだと思う。まあ夫婦としては色々足りてはないだろうけど」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530687997/

■関連記事
小室哲哉 引退撤回せず 「小室っぽいと言われるのが苦痛でした」
上西小百合氏、小室哲哉の不倫疑惑騒動に 「逃げた人の話なんか安っぽい。私は文春と戦った」

TETSUYA KOMURO ARCHIVES T(AL4枚組)
TETSUYA KOMURO ARCHIVES T(AL4枚組)