ママにはなれないパパ森三中・大島美幸の夫で放送作家の鈴木おさむ氏が15日のブログで、子連れでの電車移動でのトラブルについて明かしました。

先日、入谷の朝顔市に大島と息子の笑福君(3歳)、友人家族と一緒に地下鉄で出かけた時のこと。友達と一緒だった笑福君が車内で「結構、声出しまして」、「もちろん妻も何度か注意をしてますが。」と大島も静かにするように何度か注意をしたという。

しかし、「目の前に座ってた若い女性が、多分、うるさいと思ったんでしょうね。出るときに、僕にかなりの睨みをきかせて出て行きました」と電車を降りる時に、目の前に座っていた女性にかなりにらまれてしまったことを明かし、にらんだ女性の心情にも理解を示しつつ、「いや、難しいなと」と思いを綴りました。



■鈴木おさむ氏 子連れ電車移動でにらまれる「難しいな」

s000

 森三中・大島美幸の夫で放送作家の鈴木おさむ氏が15日のブログで、子連れでの電車移動の難しさについて記している。

 先日、入谷の朝顔市に大島と息子の笑福(えふ)君(3歳)、友人家族と一緒に地下鉄で出かけた時のこと。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

鈴木おさむ氏 子連れ電車移動でにらまれる「難しいな」

■文教堂書店赤坂店 Twitter


このニュースに対しネットでは、「おっさんでも睨んだりしつこく咳払いしたりするからそいつの人間性の問題だろ」「睨んだ女だって、子供時分に時と場を弁えて泣いたり騒いでいたりしていたのか問いたい」「理解示したんならいちいちSNSに書くなよ」「有名人だからマジマジと見ただけかもしれないやん」「なんで金払ってコドモガーの我慢しなきゃいけないの」「こどもが泣いていても許せる親とこどもが騒いでいると許せない親、どこが違うのかね。でも許せる親と許せない親は確かにいる」「小さな子供にイライラしまくる奴って余裕無さすぎだと思う」「単にお前が騒いでるのを放ったらかしにしてたから睨んだんじゃねーの?なんだ、その腐った哀れみは」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531834090/

■関連記事
なぜ、みんなiPhoneを使う? Androidの鈴木おさむが質問
鈴木おさむ氏 妻・大島美幸が 「愛してる」 と言ってくれない … 大切な言葉

名刺ゲーム
名刺ゲーム