クセ者―元木大介自伝U―12野球日本代表監督の元木大介氏(46)が23日、AbemaTV「橋下徹の即リプ!」の生放送に出演。ネット上などで議論となっている高校野球における投手の「球数」について、番組MCの橋下徹氏(49)と激論を交わしました。

ツイッターで「金足農業の吉田選手を美談で終わらす間は、日本のスポーツ界に未来はない」などと持論をつづっていた橋下氏は「プロの意見を聞きたいです」と元木氏の意見に興味津々な様子。元木氏は「僕は(連投は)しょうがないと思います。きついのはきついですが、今から休んで投げ込みができないと高いレベルでは長い時間もたないと思う」と真っ向から異論をぶつけました。

球数制限については真っ向から意見が対立した2人でしたが、橋下氏が提言する「学校単位のチームを崩して、クラブチームのような形で投手を4、5人を確保する」との意見には元木氏も同意。「(実現すれば)すごくありがたいですよね。そういうチームができれば、休ませて投げさせて休ませてってできるので1番いいパフォーマンスを出せると思う」とうなずきました。



■高校球児の球数制限 元木大介氏が橋下徹氏と激論「連投はしょうがない」

m000

 U―12野球日本代表監督の元木大介氏(46)が23日、AbemaTV「橋下徹の即リプ!」(木曜後10・00)の生放送に出演。ネット上などで議論となっている高校野球における投手の「球数」について、番組MCの橋下徹氏(49)と激論を交わした。

 ツイッターで「金足農業の吉田選手を美談で終わらす間は、日本のスポーツ界に未来はない」などと持論をつづっていた橋下氏は「プロの意見を聞きたいです」と元木氏の意見に興味津々な様子。元木氏は「僕は(連投は)しょうがないと思います。きついのはきついですが、今から休んで投げ込みができないと高いレベルでは長い時間もたないと思う」と真っ向から異論をぶつけた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

高校球児の球数制限 元木大介氏が橋下徹氏と激論「連投はしょうがない」

■橋下徹 Twitter


このニュースに対しネットでは、「投手を3人くらい育てればいい話だろ。野手と兼ねればいい。1人1試合100球まで」「全員投手の練習したらいいだろ。野手とか走り込みしてる時間とかさ」「甲子園は全国大会決勝戦のみ。県大会→地方大会→東日本西日本大会→全国大会決勝戦。これなら遠出する訳でもなく移動日は確実に休めるしこれでいいじゃん」「しょうがない、で終わらせないでくれよな」「クラブチームに入れない子はどうするのかと」「トーナメントなら最終的に過密日程になるのは必然。大学の全国大会も都市対抗も似たようなもん」「公立でもピッチャー最低3人は育てろってことだ。そりゃレベルは低くなるかもしれんが、意外な掘り出し物も見つかる可能性があるぞ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535175512/

■関連記事
【高校野球】 やっぱりマンガみたい!?金足農vs大阪桐蔭、頂上決戦に臨む両校が対照的過ぎる
ダルビッシュ有 「日本の球児は。何百球の投げ込みとか、何千本の素振りとか、そんなのを頑張っちゃダメなんです」

BRUTUS(ブルータス) 2018年9/15号No.877
BRUTUS(ブルータス) 2018年9/15号No.877