REPLAY&DESTROY Blu-ray-BOX(Blu-ray Disc)俳優の山田孝之(34)が、8月26日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。山田は自分が映画の宣伝活動に出ることに疑問を抱き、その理由を知るために作る側に回ってみたと明かしました。

この日、俳優の安藤政信(43)が、映画だけに集中できた時代から、ドラマのように毎日露出できるマルチタレントになれないと通用しない時代の変化についていけなくなったと告白。そして、日本映画の“撮影してから番宣”というシステム化されている現状もきついと語りました。

安藤の言葉に対して、山田は「なんでこんなことしなきゃいけないんだろうって、それこそ映画の宣伝活動とか、もうどんどん消費されていって。なんか上手いことできないかな、と思って、自分が作ってみてその立場に立ってみたら、何故こういうことが起きているかってわかるだろうと思ってやってみて……でもどこに行っても辛いですね、結局」と体験談を語りました。



■山田孝之&安藤政信、映画の“番宣”に疑問

y000

俳優の山田孝之(34歳)が、8月26日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。山田は自分が映画の宣伝活動に出ることに疑問を抱き、その理由を知るために作る側に回ってみたと明かした。

この日、俳優の安藤政信(43歳)が、映画だけに集中できた時代から、ドラマのように毎日露出できるマルチタレントになれないと通用しない時代の変化についていけなくなったと告白。そして、日本映画の“撮影してから番宣”というシステム化されている現状もきついと語る。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

山田孝之&安藤政信、映画の“番宣”に疑問

■山田孝之 Twitter


このニュースに対しネットでは、「役者なんて電通とテレビ局の老害が儲けるための消耗品でしかない」「やっぱこういうこと思ってたんだな山田は。252の時死んだ顔して伊藤の後ろ座ってたの今でも覚えてる」「何でって宣伝するのは当たり前だろ。ハリウッドスターとか国を超えてやってんぞ」「だいたい電波ってのは国民の財産であって、宣伝のためってのはおかしいんだよ。これに答えられる奴は答えてみろ。これからは作り手の時代だ。出版社も終わり」「窪塚すごいなってこと?」「台本に縛られるのがイヤなら役者やめろよ安藤w」「台本が嫌ってwなにがしたいんだよ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535254924/

■関連記事
山田孝之、長澤まさみと純愛ストーリー 「やっとご褒美がきた!」
山田孝之、新ブランドでのクラウドファンディング利用に批判殺到か

50回目のファーストキス 豪華版ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]
50回目のファーストキス 豪華版ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]