2020年東京五輪に参加するために読む本14日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)でMCの加藤浩次が東京五輪のボランティアに持論を展開しました。

番組では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックのボランティアの無償問題について特集。

時間拘束、交通費や宿泊費など金銭面が問題視されていますが、「無償に問題はない派」の加藤は「議論する意味がない」とバッサリ。「募集をかけて『人数が足りない』ってなってないんだけど」とし、宿泊費や交通費などに納得がいかないという意見について「じゃあお前『やんな』と。そこで集まったら誰も文句ないじゃない?」と語りました。



■加藤浩次、東京五輪ボランティア無償反対に激怒 「外野がウダウダ言ってんじゃねえ」

k000

14日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)でMCの加藤浩次が東京五輪のボランティアに持論を展開。熱く語る様子に、賛否が相次いでいる。

■東京五輪のボランティアの「無償」は問題?
番組では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックのボランティアの無償問題について特集。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

加藤浩次、東京五輪ボランティア無償反対に激怒 「外野がウダウダ言ってんじゃねえ」

■東京五輪で夏時間 IOCが支持


このニュースに対しネットでは、「確保できなくて困っているんじゃないのか」「でも強制っぽいのもあるだろ。会社とか学生の動員」「しょぼくれたおっさんばかり集まってもダメなんでしょ?」「やりたくなきゃやらなきゃいーだけ。正論じゃん」「なんでやりたくない人が必死になってるの?」「まぁなんだかんだ終わってみればそれなりに盛り上がって良かったねってなるだろうな」「内野のみなさん頑張ってください」「ボラやった経験が無いヤツは損特議論ばかりになるだろな」「サマータイムも関東だけでやってくれ。日本の片隅で真面目に働く人まで巻き込むなよ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1536925521/

■関連記事
加藤浩次 山根会長との “生対決” で実感 「会話って成立しねぇんだな」
加藤浩次が相方・山本圭壱と山口達也を重ね合わせて炎上

東京オリンピックのボランティアになりたい人が読む本 (3大会のボランティアを経験したオリンピック中毒者が教える)
東京オリンピックのボランティアになりたい人が読む本 (3大会のボランティアを経験したオリンピック中毒者が教える)