スーパーヒーローズ [CD+DVD]所属事務所との独立騒動で芸名を「能年玲奈」から改名した女優のん(25)が、元所属先のレプロエンタテインメントに騒動の謝罪をした上で、再びマネジメントをしてくれるよう依頼していたと、一部報じられています。

レプロによると、今月上旬にのん自ら都内の事務所を訪問。「過去についての謝罪と、マネジメントを再度依頼したい旨の要望があり、本人との面会に至った」という。

フライデーで「和解」と報じられていることについては、「あくまで申し入れを受けただけで、何ら解決には至っておりません」と否定。来年のNHK大河ドラマ「いだてん」に、のんが出演するために事務所との和解を図ったとの見方について、NHK関係者は「全くない話」としています。



■のん 独立2年で元所属先に和解申し入れ なぜ突然翻意?

n000

 所属事務所との独立騒動で芸名を「能年玲奈」から改名した女優のん(25)が、元所属先のレプロエンタテインメントに騒動の謝罪をした上で、再びマネジメントをしてくれるよう依頼していたことが18日、分かった。

 レプロによると、今月上旬にのん自ら都内の事務所を訪問。「過去についての謝罪と、マネジメントを再度依頼したい旨の要望があり、本人との面会に至った」という。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

のん 独立2年で元所属先に和解申し入れ なぜ突然翻意?

■のん official Twitter


このニュースに対しネットでは、「独立しても意外に儲かんないからだろww」「別にレプロに戻らずとも、永遠に揉めたままはどっちにしろ良くない」「金が続かなくなったんだろうな。このまま徹底抗戦するよりは、条件闘争して戻ったほうがマシという判断だろ」「砂かけまくって辞めたのに結局泣きついて更に週刊誌にリークって」「レプロにしてみれば「のん」名義での活動は「本名を奪った」との悪名を広げるから止めて欲しいだろうし、のんも本名に戻したいから話し合いをしたんだろうな。んで、レプロは「謝罪して戻りたいと懇願してきた。だが断った。」とリークしたんだろう」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539926966/

■関連記事
25歳を迎えた “のん” 特注ケーキ& 「この世界の片隅に」 スタッフから祝福を受ける
のんじゃない!連ドラ 『この世界の片隅に』 主演の意外な名前、主人公のすずは、松本穂香さんに決定

のん、KAIWA フェス Vol.1~音楽があれば会話ができる! ~
のん、KAIWA フェス Vol.1~音楽があれば会話ができる! ~