新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます放送作家の鈴木おさむさんが2019年1月23日にツイッターで、人気コミックス『ONE PIECE』の最新91巻の感想をつぶやいています。

鈴木はONE PIECEの大ファンであることを公言しており、2012年12月に公開された同コミックスの劇場版アニメ『ONE PIECE FILM Z』の脚本も手掛けています。

鈴木は「ONE PIECE91巻、ワノ国編。とてつもなくワクワクする。ここに来てのこの興奮を届けられるのがすごい」とし、「長く続けることは大変で、長くおもしろくい続けるのはさらに大変。たぶん、作者の尾田さんが、ワノ国編をかなり楽しんで書いてるはず。最近、ONE PIECE脱落してた人もぜひ、読んでほしい」と呼びかけました。



■鈴木おさむ、ワンピ最新刊は「脱落してた人も読んで」 ワノ国編に興奮

s000

放送作家の鈴木おさむさんが2019年1月23日にツイッターで、人気コミックス『ONE PIECE』の最新91巻の感想をつぶやいた。

鈴木さんはONE PIECEの大ファンであることを公言しており、2012年12月に公開された同コミックスの劇場版アニメ『ONE PIECE FILM Z』の脚本も手掛けた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

鈴木おさむ、ワンピ最新刊は「脱落してた人も読んで」 ワノ国編に興奮

■鈴木おさむ Twitter


このニュースに対しネットでは、「一度脱落したら二度と復帰できる気がしない」「これが正しい。出過ぎた杭はいずれ打たれなくなる、というか、打ちようがなくなる」「絵が汚くて読む気にならない海底。編あたりから、全然ダメ」「脱落してた人とかそういう事言わなくてよくね?みんなで読もうねでいいじゃん」「ジャンプで惰性で読んでるけどほんとにつまらん。ワートリがSQ移動しちゃったから読むものなくなった」「ジャンプで惰性で読んでるけどほんとにつまらん。ワートリがSQ移動しちゃったから読むものなくなった」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548239581/

■関連記事
鈴木おさむ 激怒!妻の大島美幸が一般男性から侮辱行為受ける
鈴木おさむ氏、電車内で息子が騒いでしまい若い女性に睨まれ「難しいな…」女性の心情にも理解を示す

ONE PIECE 91 (ジャンプコミックス)
ONE PIECE 91 (ジャンプコミックス)