いだてん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
2019年1月から始まった『いだてん~東京オリムピック噺~』で、実に58作もの大河ドラマが放送されています。gooランキングが、最高だったと思える歴代のNHK大河ドラマについて調査し、ランキングで発表。

その結果、1位は仙台藩主“伊達政宗”を描いた、1987年に放送された『独眼竜政宗』が1位を獲得。年間平均視聴率で大河ドラマ歴代最高となる39.8%を記録している人気作となりました。

2位は2000年に放送された『葵 徳川三代』がランク・イン。家康を津川雅彦、秀忠を西田敏行、家光を尾上辰之助が演じています。また中村梅雀が演じる水戸光圀がドラマの案内役として登場し、パネルや現代語を用いて、物語の背景を解説するユニークな構成も特徴的でした。



■最高だった!歴代のNHK大河ドラマランキング

t000
主に歴史上の人物の生涯を描くNHK大河ドラマ。2019年1月から始まった『いだてん~東京オリムピック噺~』を加えると実に58作もの大河ドラマが放送されています。視聴率も高い上、涙や感動を呼ぶものが多く、毎週日曜日の放送を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、最高だったと思える歴代のNHK大河ドラマについて調査し、ランキングにまとめてみました。

1位 独眼竜政宗(1987年)
2位 葵 徳川三代(2000年)
3位 草燃える(1979年)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

(抜粋・全文は以下のリンクより)

最高だった!歴代のNHK大河ドラマランキング

■大河ドラマ「いだてん」 Twitter


このニュースに対しネットでは、「風林火山が入ってない。やり直せ」「やっぱりジェームス三木って凄い。個人的には葵徳川三代が一位。視聴率低かったけど「花の乱」も好き」「「草燃える」は日本史好きになったきっかけの番組だったな。その後、原作者永井路子さんの作品を読みまくった。今は総集編しか見られないけど是非全編見たいな」「龍馬伝最高。福山龍馬最高」「炎立つと太平記が意味が分からないほど低すぎる」「太平記と武田信玄がいい俺は異端児?」「俺の中でダントツの1位は秀吉。次いでおんな太閤記、毛利元就」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549165179/

■関連記事
姜尚中氏 NHK大河ドラマ 「いだてん」 出演にネット驚き&絶賛 「声が良いし何気にイケメンだし俳優としても素敵」
異色大河 『いだてん』 天狗倶楽部がトレンド入り サンシャイン池崎風味のウザキャラに大反響