CRUISE RECORD 1995-2000
2011年にくも膜下出血で倒れ、療養中のglobeのボーカル・KEIKO(46)が完全回復を果たしたと一部報じられています。

1月14日、globeのボーカルで小室哲哉氏(60才)の妻・KEIKOが、およそ1年1か月ぶりにツイッターを更新。さらにその10日後の1月24日には、《ジム行って来ました~。筋トレやってまぁす!》とツイートしています。

現在は大分県の実家で静養していますが、最近はジムでダンスを踊っているとのこと。よくカラオケにも行ってるそうで、毎日のように自転車であちこち出かけて、ひとりでスーパーに買い物に行くほどに、回復しているようです。



■globe・KEIKOが回復、元気なその姿と小室哲哉氏との関係

k000
 2011年にくも膜下出血で倒れ、療養中のglobeのボーカル・KEIKO(46才)が完全回復を果たしたという。その元気な姿をキャッチした──。

《お久しぶりです。Twitter再開しようと思いまーす》。1月14日、globeのボーカルで小室哲哉氏(60才)の妻・KEIKOが、およそ1年1か月ぶりにツイッターを更新した。さらにその10日後の1月24日には、《ジム行って来ました~。筋トレやってまぁす!》とツイートしている。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

globe・KEIKOが回復、元気なその姿と小室哲哉氏との関係

■KEIKO Twitter


このニュースに対しネットでは、「ふっくらしてるな」「回復傾向か」「良かったじゃん」「全然普通に見える。ミスター長島みたいになってるのかと思ったけど?」「めちゃくちゃ普通じゃん」「クモ膜下出血で壊死した脳細胞が復活したってこと?」「46歳なのに若く見える」「ショック療法効いたな」「人間の回復力ってすごいね」「DEPARTURESはいまだに過去最高の冬歌。あれ聴いたら夏でも雪が頭に浮かぶ」「くも膜下後遺症残らないのさんぶんのいちだっけか。回復できて良かった」「小室とはどうなるんだろ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549448962/

■関連記事
【週刊文春】 「小室哲哉引退会見」 に妻・KEIKO親族の怒り
妻KEIKOの現状を赤裸々に明かした小室に 「バイキング」 が大激論