Welcome to SPEEDLAND [Blu-ray]
元SPEEDの島袋寛子が、20日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。宇多田ヒカルへの知られざる思い、さらにはグループ解散の理由も明かしました。

5枚目のシングル『White Love』が累計200万枚の売上を記録。そんな絶頂期の98年にデビューしたのが宇多田ヒカルでした。島袋は彼女に対し「デビューしたときから衝撃でした」と振り返り、そのインパクトに「何が起こったんだろうっていうぐらい(驚いた)」と回顧しました。

また、そんな驚異の新人の登場に彼女は、「どうしようと思いましたね。自分のパフォーマンスとか歌に関して」と焦りを感じたと吐露。そして、「ガラリと変わっていくぞというのを感じていました」と音楽シーンが塗り替わる予感を抱いたことを明かしました。



■元SPEED島袋寛子、宇多田ヒカルの出現に焦り……グループ解散理由も告白

s000
元SPEEDの島袋寛子が、20日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。宇多田ヒカルへの知られざる思い、さらにはグループ解散の理由も明かした。

 1996年、SPEEDのメンバーとしてデビューした島袋。メインボーカルを務めた5枚目のシングル『White Love』は累計200万枚の売上を記録。SPEED最大のセールスとなった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

元SPEED島袋寛子、宇多田ヒカルの出現に焦り……グループ解散理由も告白

■島袋寛子 Twitter


このニュースに対しネットでは、「短い期間だったから良かったんだよ」「結局アイドルで出て10年長続きしたのは、安室、Perfume、AKBくらいか」「スピードと宇多田は同じラインにもレベルにもいないだろ」「作詞作曲も出来んアイドルふぜいが不世出の天才と自分を比べるなんておこがましいと思わんかね」「違うだろ。ジャニーズJrとお店出したいとかお前が言い出したからだろ」「ポンキッキーズに無名の安室が出て来たときに衝撃を受けた奴って居なかっただろうな」「むしろ倉木麻衣に聞いてみてほしい」「ヲタの大量入れ替えがあったのはモーニング娘だよね。アーティストの宇多田とは違う」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550746867/

■関連記事
島袋寛子 SPEED解散のきっかけは 「多分私だった」 TVで明かす
上原多香子が再婚&妊娠 お相手のコウカズヤ氏が報告 「家族を守ります!」