にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:芸能ニュース

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

永野芽郁主演・来春のNHK朝ドラ 「半分、青い。」 佐藤健、松雪泰子、滝藤賢一ら主要キャスト発表

るろうにほん 熊本へ 来年4月2日スタートのNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で、女優の永野芽郁(17)が演じるヒロインの幼なじみ・萩尾律役に佐藤健(28)が決定しました。

連続テレビ小説初挑戦となる佐藤は「(長丁場で)大変なんだろうなって思っていますが、一番大変なのはヒロインの永野さん。永野さんを支えられたら。それが僕の役割かなと思っています」とコメント。

連続テレビ小説第98作となる同作は、脚本家・北川悦吏子氏のオリジナル作品。故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン・楡野鈴愛が、高度成長期の終りから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまで、およそ半世紀の物語を紡ぎだします。続きを読む

【スキージャンプ】 高梨沙羅 体重不足失格に 「選手失格。まだ腹立たしい」

フライングガールズ 高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(20)=クラレ=が22日、GPジャンプの欧州遠征から羽田空港に帰国しました。

チェコ・フレンシュタートで行われた第2戦では予選でスキーの長さに対して体重が不足していたため、まさかの失格。いつものように跳ぶ前に体重を計り、200グラムの余裕をもってジャンプに臨みましたが、跳んだ後の計量では200グラム足りませんでした。

暑さと、らせん階段を上るジャンプ台の形状も影響したと見られるが「自己管理の問題。試合に臨む準備が足りない。暑さは理由にならないし、合わせていけないようでは選手失格」と、反省しきり。同地で行われた第3戦では大ジャンプを披露し、優勝を飾りましたが「まだ腹立たしい。代表選手として連れて行ってもらって試合に出られないというのは…。応援してくれている人にもなんて言えばいいのか。謝るしかない」と、自戒しました。続きを読む

山下達郎、聴覚検査でケンカ 「こんな性能の悪いヘッドホンで聞こえるワケない」

REBORN20日放送のラジオ番組「山下達郎のサンデー・ソングブック」(TOKYO FM)で、歌手・山下達郎が、聴覚検査を受けた際にケンカしてしまった過去を明かしました。

竹内まりやは、過去に山下が聴覚検査を受けたときのエピソードを披露。「病院に行ったときに『聞こえたらボタン押してください』っていうのあるじゃない? 達郎さ、あれずっと押してさ、『冗談やめてください』と言われた」と明かしました。

すると山下は「ヘッドホンのSNが悪すぎる。こんな性能の悪いヘッドホンで音なんか聞こえるワケがない。ケンカになった」と早口でまくし立て、ボタンをずっと押していた理由を「面倒くさいんだもん」と告げると、竹内は「達郎っぽいなって」と笑いました。続きを読む

ゲス・川谷 大阪での一般人のマナー違反に苦言

ギターマガジン 2016年 02 月号 [雑誌]ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が無断で撮影されることについて苦言を呈しています。

川谷は19日、自身のTwitterで「大阪盗撮する人多すぎ。」とツイート。

続けて、「結構気付いてます。あまり気分は良くないです。」と、無断で撮影されることに不快感を示しました。続きを読む

貴乃花親方の長男・花田優一が芸能事務所と契約

一生懸命: 相撲が教えてくれたこと (ポプラ社ノンフィクション)大相撲・貴乃花親方(44)と元フジテレビアナウンサー・河野景子さん(52)の長男で靴職人の花田優一氏(21)が、芸能事務所「Megu Entertainment」と今月よりマネジメント契約していたことがわかりました。

昨年のテレビ初出演以来さまざまなオファーが舞い込んでいるといい、本業に集中するためにも窓口の一本化が必要で、同社代表の染谷めぐみ氏と河野さんが旧知の仲であることから、今回の締結の経緯に至ったという。

同社によると「靴職人として世界的な展開を本人が目指しており、当社としてはそのバックアップを致します」。タレントや文化人としての活動を活発化させるわけではなく、あくまでも“靴職人”を軸に活動していくとのことです。続きを読む

小林よしのり 「武井咲は日本一の美人である。永遠に 『黒革の手帳』 が終わらないで欲しい。」

武井咲フォトブック bloom漫画家の小林よしのり氏が、21日、「武井咲は日本一の美人である」と題し、ブログを更新しています。

小林氏は「『黒革の手帳』の武井咲には完全にやられた。今、武井咲は日本一の美人だろう。一瞬も目が離せないほど、武井咲の顔に見入ってしまう」と絶賛。

武井咲の悪女っぷりにすっかり心を奪われたようで、「ずっと見ていたから、永遠に終わらないで欲しい」と願いました。続きを読む

マツコ、同窓会は 「絶対に行きたくない」

SWITCH Vol.34 No.5 マツコ・デラックス21日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」で、コラムニストのマツコ・デラックス(44)が、同窓会に「絶対に行きたくない」と語りました。

母校愛についてのトークでマツコは「思い出すこともない。小中高なんにも」と断言。

同窓会には「絶対に行きたくないです。お誘いしてくださるのは嬉しいんですけれども、行かないのでいいです」とカメラ目線で呼びかけました。続きを読む

甲子園大会から 「タオル回し」 がなくなればいいのに 高校野球の世界に 「タオル回し」 はそぐわない

週刊朝日増刊 甲子園 2017 2017年 8/15 号 [雑誌]夏の甲子園大会。両校の攻防がピークを迎えた時に観客が行う「タオル回し」が物議をかもしています。

8月19日の3回戦、仙台育英対大阪桐蔭。0―1と仙台育英が1点ビハインドで迎えた9回裏2死満塁。直前の2死一、二塁では遊ゴロでゲームセットと思われましたが、大阪桐蔭の一塁手がベースを踏み損ない、チャンスが拡大。勝負所で、興奮した観衆がタオルを回し、守備側のチームにプレッシャーをかけはじめました。

記者は、「観衆が勝敗の行方に土足で介入しようとすることには、やはり反対だ」とコメント。「『タオル回し』はする方に悪気はなくても、守る選手側にとってはプレー上の障害でしかない。大会本部は出場校にこの行為の自粛を求めている。理想は来場者に禁止するのではなく、観衆が『高校球児が嫌がることはやめようよ』と自発的に考え、自然になくなることだ」と呼びかけています。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク