最上もがのもがマガ!モデルでタレントの最上もが(30)が23日に更新した自身のツイッターで、女性アイドルグループ「欅坂46」の中心メンバー平手友梨奈(18)がグループを電撃脱退したことに言及。“脱退”について持論を展開しました。

同グループは23日に平手の脱退を発表。本人の希望で「卒業」ではなく「脱退」という表現を用いたことからファンの間では「脱退と卒業の違いは…」などと困惑する声が広がっていました。

アイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバーだった最上は2017年8月にグループを脱退。自身と同じ表現でグループを去る今回のケースを「卒業と脱退の違いの話で、ぼくは“脱退”、ねむは“卒業”したけれど」と話だし、「続けたくても身体的にも精神的にも限界だったために、抜けざるを得ないという選択を自らしたので、どうしても卒業という表現ができなかった。ねむはちゃんと今後のことを見据えて決めていた、の違いかなって」と持論を展開しました。続きを読む