にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:アーティスト

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

NHK 紅白歌合戦 全出場歌手一覧

Memorial(初回限定盤A)(DVD付)大みそか恒例の『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が14日、同局で発表されました。

初出場は、白組はKing & Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKI feat. HYDEの4組、紅組はあいみょん、DAOKOの2組。

騒動渦中のBTS(防弾少年団)は出場を逃しました。続きを読む

TERU&大貫亜美夫婦 “激安の殿堂”でお買い物

GLAY Walker 2018函館 (ウォーカームック)10月のとある夜、『GLAY』のTERU(47)と『PUFFY』の大貫亜美(45)夫妻、すっかり大きくなった一人娘が驚安の殿堂ドン・キホーテでの買い物をキャッチされました。

40代半ばだというのに、デビュー当時と変わらない引き締まった小顔が印象的な亜美。一方のTERUは、革ジャンではなくトレーナー、細身ではなくゆったりしたパンツ、手にはビニール傘、とロックミュージシャンらしからぬ装い。

かつて日本の音楽シーンを席捲し、驚異的なCDセールスを誇った夫婦の買い物風景は、驚くほど庶民的な様子でした。続きを読む

吉川晃司に称賛の声 芸能界に “反アンチエイジング” 時代が到来

KIKKAWA KOJI LIVE 2018 Live is Life【完全生産限定盤】夏の西日本集中豪雨でのボランティアが話題になった吉川晃司(53)が、秋は日本シリーズの始球式で日本を沸かせました。シリーズ第6戦のマウンド。長い足を高く上げて白球を投じる姿に「かっこいい」「奇跡の50代」など称賛の声が続いています。

吉川といえば、ここ数年のトレードマークは白髪。最近はドラマ「下町ロケット」(TBS系)での部長役など、ますます白髪が決まる年代となり、「渋カッコいい」と改めて話題に。ネットでは「あの白髪は本物なのか」との検証も散見されます。

フジテレビの局アナ出身で現在フリーの近藤サト(50)も白髪を隠さないスタイルが話題に。日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演した際には、「ずっと、若づくりしていたんです。(1991年のフジ)入社時から、老けてみられていたこともあり、若さにしがみついてきた。でも、もうやめようと。しがみつかない、若さにって」と語りました。続きを読む

【ボクシング/芸能】 谷村奈南 井岡一翔との離婚発表

今をブレない。歌手の谷村奈南(30)が11日、自身のインスラグラムを更新し、ボクシングの元世界3階級王者でWBOスーパーフライ級3位の井岡一翔(29)と離婚したことを明かしました。

井岡との直筆連名の文書を掲載して「私たち、井岡一翔と谷村奈南は、この度、離婚することとなりました」と発表。「ともに歩んだ約5年間は宝物です」と2人で過ごした日々を振り返りました。

谷村は、続いて更新したインスタで「新しい人生がスタートしました」とし、半年間米国留学することも報告しました。続きを読む

宮本浩次が圧巻の“獣”ぶり、椎名林檎と共演で 「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど」

俺たちの明日 上巻―エレファントカシマシの軌跡歌手の宮本浩次(52)が、11月9日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。歌手の椎名林檎(39)と初共演となる新曲「獣ゆく細道」で、圧巻の“獣”ぶりをステージ上で披露しました。

楽曲の終盤で宮本は自身の獣性を放とうとするかのように身をくねらせ、投げキッスにピースサインをしてみせるなど圧巻のパフォーマンス。椎名に「楽しかった!こんな曲じゃないんだけれど」と言わしめるなど想像を超えた活躍でした。

ネットでも「ミヤジ、すごすぎるわ」「ちょっと待って。今日岡村靖幸も出てるのよ、それなのに全部持って行ける宮本浩次……」「宮本浩次、本当にすごい。これぞケモノ」と多くの反響がよせられました。続きを読む

米津玄師 「Flamingo」 が3.1万DLでダウンロード・ソング首位 2位はUruのドラマ主題歌

BOOTLEGGfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2018年10月29日~10月31日の集計が明らかとなり、米津玄師「Flamingo」が31,904DLを売り上げて首位に立っています。

最新の週間ダウンロード・ソング・チャートで前作「Lemon」が17週目の首位をマークし、史上最多となる首位獲得記録を堅持している米津玄師。

今週リリースされた「Flamingo」がこのままトップを守り、週間チャートでも首位を獲得できれば、「LOSER」「灰色と青(+ 菅田将暉)」「Lemon」に続く、自身4作目のダウンロード・ソング首位獲得作品となります。続きを読む

リップスライム活動休止 「全ての責任は私」 SU謝罪 「失楽園ベイベーにならぬよう」

JOINT人気ヒップホップグループRIP SLYME(リップスライム)のメンバー、SU(44)が、グループの活動休止を明言し「全ての責任は私」として謝罪しました。

SUは3日、インスタグラムを更新。同グループの公式ホームページが10月31日をもって閉鎖され、一部では活動休止と報じられていることなどについて「ファンクラブの閉鎖。5人での活動を休止。全ての責任は私 大槻一人 suにあります」とし、「大変申し訳ございませんでした」と謝罪。

昨年4月にモデルの江夏詩織との不倫疑惑が週刊誌で報じられた件について、「1年と半年 わが身を省みて恥入るばかりです 毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります」とつづりました。続きを読む

高嶋ちさ子、ダウン症姉が憤慨 小学生から 「ダウン症なんでしょ?喋らないでくれる?」 と言われ

高嶋ちさ子 plays ジブリバイオリニストの高嶋ちさ子が2日、ツイッターを更新し、ダウン症の姉が通う教会で、小学生から「ダウン症なんでしょ?喋らないでくれる?」と言われ、姉が憤慨していることを明かしました。

高嶋の姉はダウン症だが、高嶋自身はそれを隠すことなく、テレビなどでも姉を普通に紹介。高嶋はツイッターで「みっちゃんからいつも通ってる教会で小学生に『テレビ出たでしょ、ダウン症なんでしょ?喋らないでくれる?』と言われた、と憤慨して電話があった」と、姉からの連絡内容を紹介し、「っていうか、今までダウン症だってわかんなかったんだ、と驚いた私。けどそこじゃないね」と、別視点の驚きもつぶやいたが、怒るべきはそこではないと自覚。「教会変えなさいと言っといた。正解?」とファンにたずねました。

高嶋のツイッターには「大正解」「正解」といったコメント、「本人に任せるべき」といった意見、「みっちゃんさんが変える必要はないと思う」「その親に突撃すべき」と、小学生側に注意すべきとの意見など、さまざまな声が寄せられあした。
続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク