「日本国紀」の天皇論作家の百田尚樹氏が12日、ツイッターを更新し、タレントのダレノガレ明美が街を走り回るイノシシについて「危ないけどイノシシを〇さないで欲しい」とつぶやいたことに「幼稚園児みたいなことを言わないでほしいな」と苦言を呈しました。

ダレノガレは10日に投稿したツイートで、イノシシが箱根の商店街を走り回っているというテレビニュースの画像を投稿。そして「イノシシの居場所をとってしまってるのは人間だよね。悲しいね。食べるものがないから街に行くしかないのよね。イノシシだって人間の住む街に行きたいわけじゃないはず。だから、危ないけれどもイノシシを〇さないでほしいな」とつぶやきました。

百田氏はこれをリツイート。そして「200万人もフォロワーがいる有名人だから敢えて言うけど」と切り出し、「幼稚園児みたいなこと言わないでほしいな」とバッサリ。「この一見美しく見える意見を真に受けるバカもいるからね」と投稿しました。続きを読む