にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:カジサック

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

カジサックことキングコング梶原のYouTubeチャンネルが登録者数100万人突破 国内では150チャンネルのみ

おかん
人気お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太が、カジサックとして活動しているYouTubeチャンネルの登録者数が100万人を突破しました。

去年の10月からカジサックとしてのYouTube活動を開始しており、これまでに数々のお笑い芸人が出演して話題になっていました。

カジサックはYouTubeとテレビの壁を「ぶち破りたい」と意気込んでYouTubeでの動画投稿を開始。2019年の年末までにチャンネル登録者数が100万人に届かなかったら芸人を引退すると宣言しており、まさに“背水の陣”で活動をしていました。続きを読む

【シバター】 カジサックのYouTube参入 「手助けするべきじゃなかった」 ラファエル、ヒカルらを人気ユーチューバーが批判

おかん
モデルの藤田ニコルが2月22日、ユーチューバーとしての活動を始め、開始一週間足らずでチャンネル登録者は26万人に上っています。

登録者数96万人の人気ユーチューバー、シバターは26日、「にこるんチャンネル開設でカジサックへの怒りが止まらない」という動画を投稿。芸能人のユーチューバー参入はカジサック(梶原雄太さん)で一気に広がったという認識の下、カジサックさんに協力した人気ユーチューバーに対して、「僕らの首を後々締めるだけ」と苦言を呈しました。

シバターは今の状況は「カジサックしか得してない」と指摘。これまでカジサックさんとコラボしたユーチューバーに向けて、「吉本のお笑い芸人にノウハウを渡して、ユーチューバー向けの編集と尺と、一番大事なのはユーチューバーの力を借りて売名すること、そしてユーチューブの視聴者に知らしめる、拡散させるってことが必要なわけで、それを芸能人に渡してどうする?俺らに得ないんだよ?」と、切々と訴えかけました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク