にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:サッカー

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

ムロツヨシ 「応援しよう」 ツイートの意図釈明 アジアカップ直後で 「代表への思いでした」

大恋愛〜僕を忘れる君と Blu-ray BOX
俳優のムロツヨシが4日、自身のツイッターを更新。今月1日深夜に投稿した「こっから、また、応援しよう」という自身のツイートについて意図を釈明し、誤解を招いたことを謝罪しました。

ムロは1日の午後7時前に「この時に、呟かないような関係ではないんです、呟きます」「目を見て、悪いことをした、と言ったら、思いっきり、叱ります、嫌という程、叱ります、それだけです、まだ目を見てない、だから俺は普段通り」とツイート。これは、日頃から親交があり、この日に逮捕された新井浩文容疑者に向けたものとみられ、反響を呼びました。

その後、同日深夜にも「こっから、また、応援しよう」と笑顔の顔文字とともにつぶやきましたが、これに対しては「この呟きは、アジアカップの決勝戦をみて、代表への思いでした誤解を招くような呟きを反省して、謝罪させてください、申し訳ありませんでした」と釈明して謝罪しました。続きを読む

【サッカー】 本田圭佑 学校に行くのがつらい子どもたちへ “本田流” アドバイス 「別に行かんでいいよ」

KEISUKE HONDA CAFE SURVIVE元サッカー日本代表MF本田圭佑(32=メルボルン・ビクトリー)が14日、自身のツイッターを更新。学校に行くのがつらい子どもたちへ「別に行かんでいいよ」と“本田流"アドバイスを送りました。

本田は、本当は学校に行きたくないものの通学している“隠れ不登校"の記事にリンクを貼り「別に行かんでいいよ 人生は1回 時間を無駄にするな 誰かの為になることを考えろ 地球は広いぞ 宇宙は果てしなく広いぞ」とツイート。

ツイッターユーザーから、「激しく同意」「この言葉に救われる人はいっぱいいると思う」「本田さんに私の担任の先生になってほしかった」などと賛同の声が相次いでいます。続きを読む

【サッカー】 槙野 “W杯内幕” 爆弾発言の波紋 NHKで 「西野監督は何もしなかった」

守りたいから前へ、前へサッカー日本代表DF槙野智章(31=浦和)の“発言”が物議を醸しています。

槙野は25日に放送されたNHK「グッと!スポーツ 2018 アスリートが選んだ名場面」に出演した際に、チームに対する指示について「西野監督は何もしなかった」と爆弾発言。メット上で話題となりました。

また、槙野の発言を受けて、ロシアW杯を代表の一員としてともに戦った岡崎が26日に自身の公式ツイッターを更新。「ワールドカップをこんな風に話にされるのは俺は嫌やなー。実際に監督は西野さんだし、圭佑は選手。槙野は好きだけど、話を盛る癖がある」(原文ママ)と槙野の発言に否定的な見方を示しています。続きを読む

【サッカー】 丸山桂里奈 社長が夜逃げし、突然、年収500万円から月給8万円の生活に転落

BBM2012リアルヴィーナス【レギュラーカード】03丸山桂里奈/サッカー元なでしこジャパンの丸山桂里奈(35)が日本テレビ系「幸せ!ボンビーガール」に出演。日本代表時代に月給8万円で雑草を食べるほどの極貧生活を送っていたことを告白しました。

現役時代に所属先「スペランツァFC大阪高槻」の運営会社が経営不振となり、社長が夜逃げしたことで、突然、年収500万円から月給8万円の生活に転落した丸山。

普段の食事は、自宅近くの公園周辺の道端の雑草を持って帰って天ぷらにしたもの。共演陣に「代表の時に草を食べていたわけではない?」と問われ、「その時も代表に入っていました」と告白。それでも2011年にはW杯優勝を果たし、「人間の可能性は無限大だと思います」と話して笑いを誘いました。続きを読む

【サッカー】 「トルシエ監督が大っ嫌いだった」 元日本代表・久保竜彦氏、代表招集を断った過去

2000カルビー日本代表(静岡限定)■レギュラーカード■024/久保竜彦/広島4日、フジテレビ「ジャンクSPORTS」では「個性的すぎる親子が大集合!」として、元日本代表・久保竜彦氏(42)が、テニスプレーヤーとして世界で活躍する娘・杏夏(14)とゲスト出演を果たしました。

放送では、ゲストの柴田英嗣が、久保氏が2002年の日本代表招集を「嘘ついて断ってる」と暴露。

「W杯じゃないんですけど代表には行きたくなかった」と切り出した久保氏は、「色々言い訳はあったんですけど、当時(フィリップ)トルシエ監督が大っ嫌いだった」と断った理由を明かし、浜田雅功らを驚かせました。続きを読む

高校サッカーのプレー動画がネットで炎上騒動 “日大タックル” より擁護の声が多いワケ

高校サッカーダイジェスト(25) 2018年 8/22 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊第97回全国高校サッカー選手権予選のある試合が、ネット上で話題になっています。

問題となっている試合は、今月20日に行われた福岡予選第2回戦。試合後、あるツイッターユーザーが「これはやばい」として、一本の動画をアップ。その動画には、コーナーで飯塚高校の選手がボールをキープして時間稼ぎしていたところ、東福岡高校の選手がその選手の腕を持って足を踏みつぶし、2人がかりで背中を強く押し転倒させたシーンが映されていました。

これについて、ネット上からは批判が殺到。一方では「高校サッカーじゃこういうプレーは割とあるある」「東福岡を叩いてる人ってサッカーについてあんまり知らないんじゃないの?」といった意見もあり、物議を醸しています。続きを読む

【サッカー】 ルミ子 日本勝利もウルグアイに不満 「本気じゃないんだもの」

パスコースがない? じゃあ、つくればいい。: ルミ子の勝手にサッカー学大のサッカーファンで知られる歌手の小柳ルミ子が18日、ブログを更新し、16日に行われたサッカー日本代表対ウルグアイ戦について「私はいまいち盛り上がらなかった」とコメント。その理由について「ウルグアイが本気じゃないんだもの」と不満を募らせました。

ルミ子は仕事終了後に会場にかけつけ、生観戦。試合は日本が4-3で勝利し、会場はもちろん、翌日の報道なども盛り上がりを見せました。

欧州リーグはシーズンが始まったばかりとあって、ルミ子は、「本気でやってくれる訳ないよな~」と事情を汲みつつも「でもなぁ~今迄観たウルグアイの試合で最低のパフォーマンス。それでも3点獲っちゃうんだから大したもんだ」と半ば呆れ気味につづりました。続きを読む

【サッカー】 日本代表、森保監督交代へ?新たな指揮官はドナドーニ氏か

プロサッカー監督の仕事 非カリスマ型マネジメントの極意『Gazzetta dello Sport』は23日、「ロベルト・ドナドーニ氏が日本代表監督になる可能性が高くなっている」と報じています。

ワールドカップ終了後、森保一氏を新たな代表監督として選出した日本代表チーム。東京五輪を目指すU-21代表との兼任という形での指揮となっていました。

しかし今回報じられたところによれば、日本サッカー協会は新たな代表監督を探しており、その候補としてドナドーニ氏が選出されているとのこと。現在は東京で両者の会談が行われており、契約条件についての議論が進んでいると伝えられています。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク