にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:サッカー

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

【サッカー】 JFA公式ツイッターがガーナ戦完敗で炎上 西野J壮行セレモニーの投稿に非難殺到

勝利のルーティーン 常勝軍団を作る、「習慣化」のチームマネジメント西野朗新監督率いる日本代表は、30日にロシア・ワールドカップ(W杯)前最後の国内ゲームとなるガーナ戦で0-2の完敗を喫しました。

西野監督は合宿で採用した3-4-2-1システムを採用。しかし、前半8分から直接FKで先制されると、後半にはリベロの長谷部誠とGK川島永嗣、そして相手アタッカーとペナルティーエリア内で接触。PKで追加点を許し、攻撃も本田圭佑が先発し、後半から香川真司を投入したもののさしたる形を作れず、3-4-1-2、4-4-2とシステムを変更したものの、現状で付け焼刃のシステムであることを露呈しました。

試合後、同アカウントでは、サッカー日本代表壮行セレモニーの独占ライブ配信告知をツイートをしたものの、試合結果、内容ともに芳しくないものだったため「役立たずがセレモニー?」、「そんなことやってる場合か」、「何で監督を交代したんでしたっけ」と批判コメントが続出する事態となりました。続きを読む

「サッカー日本代表に必要だと思う選手」 1位長友、2位川島、3位香川、4位内田、5位岡崎、、8位本田

長友佑都の食事革命産業能率大のスポーツマネジメント研究所が29日、「サッカー日本代表に必要だと思う選手」の国民アンケート結果を発表しました。

989票と最も多くの票を得たのは、DF長友佑都。理由別8項目のうち、「突破力」と「スタミナ」でも1位となりました。

2位はGK川島永嗣、3位は香川真司、4位には内田篤人がランクインしました。続きを読む

【サッカー】 岡田武史 「なんでビッグ3なの?」 本田・香川・岡崎の呼び方に疑問

岡田武史監督と考えた「スポーツと感性」元サッカー日本代表監督の岡田武史氏が、現代表で使われる「ビッグ3」という表現に疑問を示しました。

岡田氏は2018年5月24日、都内で開かれたスカパーJSAT社(東京都港区)のイベントに出席。実況アナウンサーの八塚浩氏と、開催1か月を切ったロシア・ワールドカップ(W杯)談義に花を咲かせました。

その中で八塚氏が、「本田、香川、岡崎というのは、よく我々が言う『ビッグ3』ですが、これ岡田さん...」と言うと、岡田氏は「なんでビッグ3なの?」と率直に疑問。八塚氏は「いやいや、海外での経験値を踏まえて、精神的支柱にもなり得る。テクニックもしっかりしている」と話しましたが、岡田氏は「え?ううん。そんなに買ってるなら、最初から(予想スタメンに)入れておけばいいのに」と笑いました。続きを読む

松本人志 「ケイスケホンダ」 もう1回行きたかったと

直撃 本田圭佑 (Sports Graphic Number)ダウンタウンの松本人志(54)が、「プロフェッショナルとは、ケイスケホンダ」と発言したサッカー日本代表FWの本田圭佑(31)の胸中を推し量りました。

松本は20日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、サッカーに関する話題から、本田が出演した14日放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、「プロフェッショナルとは?」という恒例の質問に対し、長い黙考の後で「ケイスケホンダ」と答えた問題のシーンについて言及。

同番組を観ていたという松本は、「ケイスケホンダ」と答えた後で本田が、その回答に自ら説明を加えたことについて、「やっぱり『あれ? 違うな』って思ったんですかね。『うそうそ。タンマ、タンマ』っていうことやったんですかね」と推察。「絶対、本人はもう1回行きたかったと思う。もうワンパターンあったと思うんですよね」とおもんぱかり、笑いを誘いました。続きを読む

小柳ルミ子 FW中島翔哉の落選に驚愕 「スペシャリストがいて初めてポリバレントが活きる」

パスコースがない? じゃあ、つくればいい。: ルミ子の勝手にサッカー学ロシアワールドカップに向けた27人の日本代表候補メンバーが発表され、サッカー通で知られる歌手の小柳ルミ子が、今季ポルトガルで大ブレイクを遂げたFW中島翔哉の名前がなかったことに違和感を訴えました。

小柳は、中島について、「結果を出しているし、アシストもしてる。人に使われる事も、人を使う事も出来、1人でも仕掛けられるドリブラーだ」とし、外れた理由が、『ポリバレント性がない』とされたことについても、「ポリバレント以前に【スペシャリスト】が必要なんじゃないだろうか」と反論。

「西野監督の選出理由は【経験値】だと仰った。しかし…経験値が豊富と言う事は、イコール=相手国にも分析 研究され尽くしていると言う事は否めない」と、今回のメンバー選出に不満を訴えました。続きを読む

【サッカー】 <イニエスタ報道> 三木谷浩史氏、笑って 「お金ないよ」

LIFE アンドレス・イニエスタ自伝スペイン代表のMFアンドレス・イニエスタ(34)がJ1神戸入りで合意したとの一部報道を受け、神戸の強化部門を統括する三浦淳寛スポーツダイレクター(SD)は18日、「サッカー界ではこうした情報の錯綜(さくそう)は普通にあること。何も分からない」と明言を避けました。

三浦SDは、3年契約で年俸2500万ユーロ(約32億5千万円)の条件について「現実的ではない」と改めて強調。

16日にノエビアスタジアム神戸であったルヴァン杯・鳥栖戦で三木谷浩史会長と面会した際には「笑いながら『(獲得の)お金ないよ』と言っていた」と明かしました。続きを読む

ヒロミ、イニエスタの日本での活躍に疑問 「あのプレーができんのか。1人来たからどうなの」

いい訳しない生き方。13日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」では、サッカーJ1神戸がスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(33)の獲得を目指していることを取り上げました。

番組レギュラーの元サッカー選手でタレントの前園真聖(44)は「ボクは来て欲しいと思っています」と期待。

コメンテーターでタレントのヒロミ(53)は「でもね、来たとしてね。オレ、サッカーあんまり知らないけど、向こうでやったらすごい選手じゃん。周りが全部、すごいんだから。それが日本の選手がどれぐらいのレベルか分からないけど、それがあのプレーができんのかとか。1人来たからどうなの?とか」と指摘しました。この指摘に前園は「ボクも心配しています」とうなづきました。続きを読む

【サッカー】 小野伸二が選ぶJ歴代ベスト11! 「1.5列目にヒデさん」 「GKは能活さんしかいません」

Shinji―世界のONO!小野伸二のすべて!!サッカーダイジェストが、日本が誇るファンタジスタ・小野伸二が考えた歴代ベストイレブンを紹介しています。

小野は「コンセプトは、とにかく『魅せるサッカー』をすること。マイボールになったらボールを奪われない。そういうメンバーです。勝ち負けは二の次ですね(笑)」と前置きし、最前線に高原直泰、中田英寿、中村俊輔、小笠原満男を選出。

中盤に名波浩、ラモス瑠偉、稲本潤一をチョイスし、小野は「ずっと言い合いしてると思いますよ」と微笑みました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク