にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:シティーハンター

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

【映画】 神谷明 『シティーハンター』 の “ルパン化” に意欲 「時々帰ってくるものになれば…」

アニメ版 シティーハンター 冴羽獠ぴあ (ぴあMOOK)
声優の神谷明(72)が9日、都内で行われた映画『劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>』公開記念舞台あいさつに登壇しました。

神谷は「山寺さん、茶風林さん、大塚芳忠さん、山崎たくみさんのことは、我々『功労者』と呼んでいます。山寺さんがすばらしい役で完結して、僕も感激です」としみじみ。

自身が演じる主人公・冴羽リョウの相棒・槇村香の声を担当する伊倉一恵が「今回のように大変な戦いじゃなくてもいいから、ちょっとまたシリーズでやってみたいなと思いました」と意気込むと「僕も伊倉ちゃんと同じことを考えていた。山田康雄さんがやってらっしゃった、ルパン三世のように、時々帰ってくる。そういうものになったらうれしい」と語りました。続きを読む

『シティーハンター』 作者が明かす30年目の真実 キャラクターたちの関係にファン悶絶

アニメ版 シティーハンター 冴羽獠ぴあ (ぴあMOOK)
人気漫画『シティーハンター』の映画公開日が迫るなか、原作者の北条司さんがファンからの質問に答えた「#シティーハンター30年目の真実」が話題を呼んでいます。

ファンから寄せられた質問は、個性豊かなキャラクターにまつわることだけでなく、作品づくりや物語に関わることまで全30問。それらの質問に対して、いくつか北条さんからの回答がTwitterで公開されています。

たとえば、『シティーハンター』の代名詞のひとつである槇村香のハンマーについて、「なぜリョウは避けられないのか?」といった質問に北条さんは、「『避けられない』のではなく『避けない』のだと思います」と回答。「心のどこかで香に止めてほしいと思っているのかもしれませんね」と説明し、リプライには悶絶するファンからのコメントが寄せられています。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク