にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:スポーツ

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

【サッカー】 予約300万殺到! ナイジェリア代表ユニが人気爆発 英BBCも称賛 「おしゃれウェア」

RE-TAKE(リテイク) ナイジェリア代表 2018 Pattern Tシャツ(アップルグリーン)サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が迫り、各国の代表メンバー、背番号などが続々と発表されています。

そんな中、アフリカの雄、ナイジェリアのユニホームが人気爆発。300万件の予約が殺到するなど、バカ売れとなっていると、英公共放送「BBC」が報じています。

メーカーによると、ホームのユニホームは「鷲の翼を想起させる白黒の袖と緑の胴体による94年ナイジェリアのさりげないオマージュ」と紹介。一方、アウェーのユニホームは古典的な全体が緑のユニホームの「クールで洗練されたバージョン」としています。続きを読む

【スポーツ】 好きな選手 大谷翔平が初の1位、羽生結弦が3位

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔世論調査機関の中央調査社は1日、人気スポーツに関する全国調査の結果を発表し、最も好きなスポーツ選手は米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が初の1位となりました。

2年連続1位だったマリナーズのイチローが2位、平昌五輪フィギュアスケート男子で連覇を果たした羽生結弦(ANA)が3位。

今月開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会については、「関心あり」が43.4%で、前回大会からは8.4%下がりました。続きを読む

【サッカー】 長友佑都(31)選手 「年齢で物事判断する人はサッカー知らない人」

長友佑都体幹トレーニング20W杯ロシア大会日本代表でトルコ1部リーグ、ガラタサライのDF長友佑都(31)が1日、自身のツイッターを更新。「年齢で物事判断する人はサッカー知らない人」とつぶやきました。

日本サッカー協会は5月31日、W杯に臨む最終登録メンバー23人を発表。

23人の平均年齢は史上最高となる28.17歳で、大会期間中の30歳以上が8人。21歳のMF井手口陽介=クルトゥラル・レオネサ、22歳のMF三竿健斗=鹿島、23歳のFW浅野拓磨=ハノーバー=が落選しました。続きを読む

【サッカー】 JFA公式ツイッターがガーナ戦完敗で炎上 西野J壮行セレモニーの投稿に非難殺到

勝利のルーティーン 常勝軍団を作る、「習慣化」のチームマネジメント西野朗新監督率いる日本代表は、30日にロシア・ワールドカップ(W杯)前最後の国内ゲームとなるガーナ戦で0-2の完敗を喫しました。

西野監督は合宿で採用した3-4-2-1システムを採用。しかし、前半8分から直接FKで先制されると、後半にはリベロの長谷部誠とGK川島永嗣、そして相手アタッカーとペナルティーエリア内で接触。PKで追加点を許し、攻撃も本田圭佑が先発し、後半から香川真司を投入したもののさしたる形を作れず、3-4-1-2、4-4-2とシステムを変更したものの、現状で付け焼刃のシステムであることを露呈しました。

試合後、同アカウントでは、サッカー日本代表壮行セレモニーの独占ライブ配信告知をツイートをしたものの、試合結果、内容ともに芳しくないものだったため「役立たずがセレモニー?」、「そんなことやってる場合か」、「何で監督を交代したんでしたっけ」と批判コメントが続出する事態となりました。続きを読む

明石家さんま、日大悪質タックル問題に疑問 「あの場でケンカになってないとおかしい」

本人vol.11お笑いタレントの明石家さんま(62)が26日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」で、アメリカンフットボールでの悪質なタックル問題について言及。関学大QBを負傷させた日大選手が、監督の指示を誤解した可能性があることについて触れたほか、当該プレー直後に両チームが衝突することがなかったことに疑問を呈しました。

さんまが首をかしげたのは、悪質プレーが行われた直後のこと。「アメリカでは、ああいうレイトタックルをした場合はクォーターバックを守るために、あの場でケンカになってないとおかしいんですよ。守らなきゃいけないから。それがチームメイト」と指摘。

今回は両軍で衝突することもなくプレーが続けられたため「あの現場でケンカになってなきゃ。あの時に、ケンカになってないのが、俺は不思議で」と話しました。続きを読む

【アメフト】 被害QBの父 被害届は取り下げない苦渋の決断も、加害選手の嘆願書集めへ

関西学院大学(全学日程) (2018年版大学入試シリーズ)ディフェンスライン(DL)宮川泰介選手(20)が無防備な関西学院大のクオーターバック(QB)に後方から悪質な反則タックルをして負傷させた件に関して関学大は26日、兵庫県西宮市内で3度目の記者会見を行いました。

会見は関学大アメリカンフットボール部の鳥内秀晃監督(59)、小野宏ディレクター(57)による会見が1時間半行われた後で、負傷したQBの父親で大阪府警に被害届を提出した奥野康俊氏(52=大阪市議)が会見。

真相究明のため被害届は取り下げない苦渋の決断をする一方で、「宮川選手に寛大な処分を求める嘆願書を集める」と被害者側が加害者側の嘆願書集めをするという異例の対応を発表しました。続きを読む

ホリエモン、 “反則タックル問題” 根底には 「ガバナンス欠如」 と指摘

(146)自分のことだけ考える。: 無駄なものにふりまわされないメンタル術 (ポプラ新書)25日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」で、実業家の堀江貴文氏(45)が、日大アメフト部騒動で顕在化したアマチュアスポーツ界独特の問題の根底にガバナンスの欠如があると指摘しました。

堀江氏は、「アマチュアスポーツの最大の問題点はガバナンスが効かないんです」と語り、「ガバナンスという外部からの監視の目が行き届きにくい。『僕らボランティアで…アマチュアなんで…』と言われたら口を出しづらい。ビジネスになっていると株主の目があったり、お金を貸してる銀行の目があったり、第三者の目が入るので、変なヤツが居ても監視しやすい。アマチュアスポーツはそこが完全にブラックボックスになってるので、だからよく不祥事が起こる」とコメント。

「一般論としてそういうことも起こりやすい風土。第三者のチェックの目が入りずらいから。アマレスのパワハラとか、あんなのが起きやすいですよ」と堀江氏。ビジネス化によって「透明性が上がる。ブラック労働しているような人がいなくなる」とメリットを強調しました。続きを読む

【サッカー】 岡田武史 「なんでビッグ3なの?」 本田・香川・岡崎の呼び方に疑問

岡田武史監督と考えた「スポーツと感性」元サッカー日本代表監督の岡田武史氏が、現代表で使われる「ビッグ3」という表現に疑問を示しました。

岡田氏は2018年5月24日、都内で開かれたスカパーJSAT社(東京都港区)のイベントに出席。実況アナウンサーの八塚浩氏と、開催1か月を切ったロシア・ワールドカップ(W杯)談義に花を咲かせました。

その中で八塚氏が、「本田、香川、岡崎というのは、よく我々が言う『ビッグ3』ですが、これ岡田さん...」と言うと、岡田氏は「なんでビッグ3なの?」と率直に疑問。八塚氏は「いやいや、海外での経験値を踏まえて、精神的支柱にもなり得る。テクニックもしっかりしている」と話しましたが、岡田氏は「え?ううん。そんなに買ってるなら、最初から(予想スタメンに)入れておけばいいのに」と笑いました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク