にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:タレント

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】“岡山の奇跡" ファースト写真集 『桜井日奈子です。』

早見優 伊代に自分から写真撮影持ちかけた 鉄道営業法違反を涙目で謝罪

Delicacy of Love鉄道営業法違反の疑いで10日に京都府警に書類送検された歌手の早見優(50)が12日、都内で会見を開き、「この度は私の軽率な行動により、ご迷惑おかけしたことを深く反省しております。申し訳ございませんでした」と涙目で謝罪しました。

歌手でタレント・松本伊代(51)の謝罪から一夜明けたこの日、早見は報道陣を前に白のハンカチを手に持ち登場。写真を撮影したことには、「私の方から『撮らない?』と誘ったかもしれない。きれいな景色だなと思って、記念撮影したいと思って」と自分から写真撮影を持ちかけた可能性があることを明かしました。

また、立ち入り禁止の看板には「気づかなかった。今考えると危ない。後ろに2歩下がり線路に入ってしまった。入ってはいけないことはわかっていた」と釈明しました。続きを読む

松本伊代 涙で謝罪 「本当に反省しています」

ゴールデン☆ベスト鉄道営業法違反の疑いで10日に京都府警に書類送検された歌手でタレントの松本伊代(51)が11日、名古屋ブルーノートでのライブ前に取材に応じ、「本当にご迷惑をおかけして、反省しています」と頭を下げ、謝罪しました。

この日は、書類送検翌日のライブ開催。無断で線路内に入ったことについて「(罪になるとは)一切思わなかったです。その時。今思うと不謹慎なんですが、全くそのことに気付きませんでした」と明かし、「本当にすみませんでした」と頭を下げ、「軽率な行動」を詫びました。

「コンサートを開催できるか不安で…」と涙を流し、夫で所属事務所社長のヒロミ(51)にも「すごく怒られた」と明かしました。続きを読む

鈴木蘭々は今 … “恋人” と一緒 爆笑問題・太田光 「一番嫌い 41でしょ」

キミとボクタレントの鈴木蘭々(41)が10日に放送されたTBS「爆報!THE フライデー」に出演。“恋人"と同棲している近況を明かすと、「爆笑問題」の太田光(51)から抗議を受けました。

1996年に12本、翌97年に14本のCMに出演し、2年連続CM女王となった鈴木。明るいキャラクターで人気を誇りましたが、あれから約20年。今ではテレビで姿を見かけることもほとんどなくなったが、舞台を中心に女優として活躍しているとのこと。

プライベートは未婚ながら「全然寂しくないです。恋人と一緒に住んでいるので」とケロリ。“恋人"が2匹の猫だと聞かされると、太田は「恋人がいるって言ってペットというパターン一番嫌い。若い20代ならわかる。41(歳)でしょ」と皮肉りました。続きを読む

マツコ・デラックス 「もうみんな限界」 社会に閉塞感

SWITCH Vol.34 No.5 マツコ・デラックスマツコ・デラックスが、男性保育士による女児の着替え問題やアルバイトの病欠罰金問題、音楽教室からの著作権料徴収問題などが取り沙汰される現状に「もうみんな限界に来てるんだろうね、いろんなものが」と閉塞(へいそく)感を指摘し、根本的な議論が必要だと私見を述べました。

マツコは6日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」で、男性保育士が女児の着替えを行うことの是非がネット上で議論されていることについて、多くの自治体が待機児童問題を抱えている現状において「全部クレームを入れてたら、そんなに世の中すべての人が100%満足できる形なんてないわけじゃん。心配してるのはわかるんだけど、まずはもっと大きな問題になってるところを解決する上で、男性保育士さんになってもらわないと困るわけだし」と、問題解決の優先順位をはっきりと認識すべきとの考えを示しました。

さらに、コンビニアルバイトの罰金問題・JASRACの問題にも触れ、「たぶんこういう重箱の隅をつつくようなことだったり、いろいろ文句を言わないと、もうみんな限界に来てるんだろうね、いろんなものが」とため息。「やるんだったら徹底してやらなきゃダメだと思う。保育園(の問題)だって『全部言うこと聞きますから、その代わり税金上げますよ』とか。だってお金がないとできないんだから。そこをうやむやにしたまま議論を進めても、結局10年たっても解決なんかしないと思う。だから最終的には、『日本はどういう国としてこれから歩んで行くんですか?』っていうところを議論しないと」と持論を展開しました。続きを読む

室井佑月氏が日本政府を疑問視 米国の入国禁止令を静観する首相に 「それでいいのかな」

日米対等 トランプで変わる日本の国防・外交・経済1日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、作家の室井佑月氏が、トランプ政権が推し進めるイスラム圏7ヵ国の入国禁止政策について、何のコメントを出さない安倍政権の弱腰ぶりを疑問視しました。

番組では「ANAとJAL イスラム諸国からの搭乗拒否」と題したBuzzFeed Japanの記事を取り上げ、イスラム諸国など7ヵ国のアメリカ入国を禁止する大統領令によって航空会社のANAとJALが対象国の搭乗を拒否したと説明。

これにコメントを求められた室井は「ひどいことだと思うよ。人種差別につながることだから」とトランプ政権を批判。続けて「この国(日本)それでいいのかって思っちゃう」と日本政府の対応を疑問視しました。この入国禁止令に関しては米国共和党議員の反対を始め国連事務総長のアントニオ・グテレス氏が入国禁止解除を要請。一方で、日本の安倍晋三首相はこの件について「注視はしているがコメントすることは控えたい」と明言を避けています。続きを読む

大竹まこと 新幹線でうるさい家族にブチギレ 「うるせぇな! みんな(新幹線の中に)いるんだよ!」

完全版 こんな料理で男はまいる。 100レシピ<こんな料理で男はまいる。> (カドカワ・ミニッツブック)31日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、大竹まことが、新幹線で利用客にブチギレ、無言でやり取りさせる結果になったてん末を明かしました。

番組では、「あなたは最近ブチギレましたか?」という視聴者アンケートが出題されたことに絡んで、大竹は東京から新幹線で移動している最中、おしゃべりがあまりにうるさい一家に、とうとう「うるせぇな! みんな(新幹線の中に)いるんだよ!」と怒鳴り声を上げてしまったことを告白。

その結果、一家は大竹を恐れて一切しゃべらなくなり、ジェスチャーでやり取りしはじめ、「お父さん、みかん」「食べない、食べない」と、パントマイムさながらの動作を見せつけられ、大竹は「キレちゃ絶対ダメだ!」と後悔したことを明かしました。続きを読む

山田邦子 絶頂期の月収1億円以上を告白 「すごいときはね。現金で、危険だよね~」

大丈夫だよ、がんばろう!―私も、乳がんと闘っていますタレントの山田邦子(56)が1日、大阪・カンテレで放送された情報番組「よ~いドン!」(関西ローカル)にゲスト出演し、絶頂期の1か月の給料が1億円を超えていたことを否定せずに、共演者を驚かせました。

山田は「オレたちひょうきん族」に出演していた当時、「最初は8年間、月給制だったの。ひょうきん族の途中で歩合制になるといわれ、クビなのかなと思って(ビート)たけしさんに相談したら、『来月になったら上がるよ』といわれ、6倍になった」とあっけらかんとコメント。

そのとき、テレビに映し出された「月給1億円」のテロップに否定もせず、「すごいときはね。CMも8本とかあって…。現金で(受け取り)、危険だよね~」と振り返り、両手にバックで持って帰るようなポーズを取って、共演者を笑わせました。続きを読む

武井壮 「Fランク大学」 の講義内容を痛烈に批判 「大学を名乗ったビジネス」

俺の応援歌 -BE ESQUIRE.- mixed by DJ和30日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、タレントの武井壮が、「Fランク大学」に対する持論を語りました。

番組では「Fランク大学の実態」と題し、デイリー新潮の記事を取り上げました。Fランク大学とは、倍率が低く、入試で名前さえ書ければ入れるような大学を揶揄する俗語。記事では、be動詞や小中学校レベルの漢字など、驚愕の授業内容だと伝えています。

こうしたFランク大学に対し、武井は「もし本当にbe動詞の使い方や漢字を学んでるなら、大学という名を使った、ただのビジネスになっちゃってる」と批判。さらに「大学って高等教育だから、学費もそこそこ払っていくワケで」「だったら『卒業させない』をやらせないとダメ」と持論を展開しました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif



スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク