にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:ドラマ

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

来秋のNHK朝ドラは 「まんぷく」 に決定 … モデルは日清食品の創業者夫婦、脚本は福田靖氏

日本企業ーCEOの覚悟NHKは14日、平成30年度後期の「朝の連続テレビ小説」99作目が『まんぷく』(月~土 前8:00 総合ほか)に決まったと発表しました。

インスタントラーメンを生み出した夫婦を描いた物語で、脚本は大河ドラマ『龍馬伝』やフジテレビ系『ガリレオ』『HERO』シリーズを手掛けた福田靖氏が担当。

モデルとなるのは、日清食品創業者の安藤百福氏と妻の仁子氏。戦前から高度経済成長時代にかけての大阪を懸命に生き抜く夫婦が、失敗してはどん底から立ち上がる“敗者復活戦”を何度も繰り返した末、「インスタントラーメン」の開発に成功する波乱万丈の物語を描きます。続きを読む

人気漫画のドラマ化 「電影少女」 乃木坂46・西野七瀬が初主演 「可愛すぎ」 の声

電影少女 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)テレビ東京で 2018年1月クールに放送されるドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』に乃木坂46のメンバー・西野七瀬が出演することがわかりました。

本作は『週刊少年ジャンプ』で連載されていた桂正和の恋愛SF漫画の傑作『電影少女』の映像化作品。時代設定を現代に移し替え、原作の続編という立ち位置で制作されます。

西野が演じるのはビデオガールのアイ。すでに発表済みの主人公・弄内翔役の野村周平に加えて、もう一人の主人公を演じます。続きを読む

NHK大河 「おんな城主 直虎」 第45話でワースト2位の10・7%

おんな城主 直虎 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)12日に放送された柴咲コウ(35)主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第45話の平均視聴率が10・7%だったことが分かりました。

前回の11・4%から0・7ポイントのダウン。8月6日放送の第31話で記録した最低記録10・6%をわずか0・1ポイント上回る低い数字となりました。

第45話は、家康に側室の子が誕生。浜松では、男の子が生まれたことで歓喜するも、長丸と名付けられた男の子が徳川家にお家騒動をもたらすことになり…といった内容でした。続きを読む

鈴木亮平の 「西郷どん」 メインビジュアルに 「似てない」 と批判殺到

文藝春秋12月臨時増刊号 西郷隆盛を知る11月7日、2018年の大河ドラマ「西郷どん」(NHK)のメインビジュアルが公開されました。公開されたのは、桜島をバックに鈴木亮平が演じる西郷隆盛がジャンプし、何かを叫ぶかのように口を大きく開いている、エネルギッシュで躍動感あふれるビジュアル。

だが、このビジュアルに対し、大河ファンから「心配していたとおりまったく西郷隆盛に似ていない」「ちっとも西郷隆盛に見えない」との批判が殺到。

しかし歴史研究家は、「西郷隆盛というと、太い眉毛にぎょろりとした大きな目を持つガッチリした大男というイメージで知られています。ですが、あれは西郷の死後に弟や彼をよく知る人から特徴を聞いて描かれたもので、実物とは違うと言われています。西郷は写真嫌いなうえに暗殺を恐れていたため、写真が残っていないんです」と話しており、一般的に言われている西郷隆盛のイメージがそもそも間違っているという意見もあるようです。続きを読む

【NHK】2019年大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」綾瀬はるか、生田斗真ら新たな出演者を発表

綾瀬はるか 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-179NHKは1日、同局にて2019年大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」出演者発表会見を行い、新たな出演者を発表しました。

第58作となる2019年大河ドラマ「いだてん」は、“オリンピックの歴史”を題材とし、中村勘九郎と阿部サダヲがW主演を務め、リレー形式で物語が進行。脚本は宮藤官九郎。

これまでに、“オリンピックに初参加した男”金栗四三(かなくりしそう)を中村が、“オリンピックを呼んだ男”田畑政治(たばたまさじ)を阿部が演じることがわかっており、新たに、綾瀬はるか、大竹しのぶ、中村獅童、生田斗真、竹野内豊、役所広司、杉本哲太、杉咲花、永山絢斗、勝地涼、シャーロット・ケイト・フォックス、古舘寛治、ピエール瀧らの出演が発表されました。続きを読む

「好きな宮藤官九郎ドラマ TOP10」 … 3位 「木更津キャッツアイ」 2位 「流星の絆」

流星の絆 Blu-ray BOXさまざまな映画やドラマの脚本、演出、監督を務め、多くのヒット作を世に送り出している宮藤官九郎。そんなクドカンの作った好きなドラマランキングを「ランキングー!」が、公開しています。

「好きな宮藤官九郎ドラマランキング」1位に選ばれたのは、2013年のNHK朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」。今までクドカンドラマを見ていなかった50~60代の層の人たちも、こぞってテレビの前に集まった超人気作で、ドラマが終わると、「あまロス」なる単語を生み出しました。

2位に選ばれたのは、2008年に放送された「流星の絆」。東野圭吾の推理小説が原作となっており、最終回の視聴率が22.6%(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)をたたき出した人気作です。続きを読む

フジ月9 「民衆の敵」 での “安倍総理をバカにする” 演出に批判殺到

アンフェア the end DVD スタンダード・エディション10月23日からスタートした篠原涼子主演の月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(フジテレビ系)の視聴率が、9%だったことがわかりました。

ドラマを見た視聴者から、ある演出に批判が殺到しているという。

今回、主人公が選挙で戦った相手に、磯部真蔵(いそべしんぞう)という、明らかに安倍晋三総理を意識したキャラクターが登場。そして物語の終盤、その人物のもがき苦しむ様子が放送され、健康上の理由で退陣となりました。

安倍総理と言えば、前就任中に持病の潰瘍性大腸炎が悪化し退陣しており、それだけにこの展開が、安倍総理を意識しているとして、一部視聴者から『難病で辞任した安倍総理をバカにしているのか!?』『やり方が汚い。不愉快だ!』と批判が殺到しています。続きを読む

「ドクターX」 にゆとり世代の医師たちが登場 描き方に賛否

ドクターX ~外科医・大門未知子~ スペシャル [DVD]女優の米倉涼子(42)主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」の第2話(19日放送)で、ゆとり世代の若手医師たちが登場したことで、ネット上で賛否の投稿が相次ぎ、話題となっています。

今シリーズは、第1話で「患者ファースト」を掲げて組織改革に挑む女性院長・志村まどか(大地真央)にまさかの「ゲス不倫」が発覚して失脚。続く第2話では、俳優・野村周平らが演じる「ゆとり世代の若手医師たち」が登場。上司の話を聞きながらスマホ、大門に乗じて定時帰宅、自信満々に理論を語るが実力が…と上司がコントロールできない姿が描かれました。

放送を受け、ネット上では「ドクターX、攻めるなあ」「とうとうドクターXにもゆとりが!」とおもしろがる声があがる中、描かれた「ゆとり世代」に関しては賛否。「ゆとり世代バカにしすぎじゃない?」「偏見がすごい」「ゆとり=生意気って意味で捉えてる」とドラマの中での描かれ方に反論意見も相次ぎました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク