にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:バイオリニスト

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

高嶋ちさ子 お金はあるだけ使うから毎月マイナス、子供の習い事に投じた分は…

ロマンティック・メロディーズ ~マイ・ベスト・クラシックスバイオリニストの高嶋ちさ子(51)が14日、テレビ朝日「ザワつく!金曜日」に出演。子供の習い事にお金を使ったことを無駄だった、と断じました。

高嶋は自分がお金を使うことには「あったらあっただけ使っちゃう」としながら、子供の習い事には一番くだらないお金の使い方をし、どれだけ使ったか考えると腹立たしいという。司会者が「それは(習い事が)続いてないから腹立たしいの?」とたずねると、高嶋は「そういうこと。身になってないから」と長男だけで20もの習い事をさせたと振り返りました。

あるだけお金を使う高嶋は“今月はピンチ!”という状態はしょっちゅうあり、友達に「毎月マイナスだから」と“自慢”してるというと、スタジオからは「エエー!」というどよめきが。これにも「まあ死にゃしないよ」ときっぷの良さを見せました。続きを読む

高嶋ちさ子、次男のツンデレ語録紹介 「この俺に一人で寝ろっていうのかよ」

悪魔のロマンス~Romance Del Diablo~バイオリニストの高嶋ちさ子が2日に日本テレビ系で放送された「新春しゃべくり007 高嶋ちさ子&剛力彩芽&ラグビー日本代表&新星ジャニーズ」に出演。次男のかわいいツンデレぶりを明かしました。

高嶋は子供が生まれたときからいるベビーシッターの話をしていたが、すでに次男が10歳であることから、くりぃむしちゅーの上田晋也から「まだいる?ベビーシッター」と質問。これに高嶋は「でもね、あいつ(次男)は『この俺に一人で寝ろっていうのかよ』っていう、ツンデレなやつ」と説明しました。

「まだ一人で寝られないし、人の膝の上に乗って『早く俺も1人暮らししてえなぁ』って」「私に(寝るときに)『背中トントンしろよ』って」と更なるツンデレ語録を披露し、ネプチューンの原田泰造は「すげえの産まれてきたな」と笑いながら驚いていました。続きを読む

高嶋ちさ子、人生初のファーストクラスに興奮 「炎上したら元も子もない…」

高嶋ちさ子 plays ジブリバイオリニストでタレントの高嶋ちさ子(51)が3日までに自身のインスタグラムを更新し、人生初のファーストクラスを満喫したことを報告しました。

高嶋は「最初で最後のファーストクラス」とし、「今まで仕事と家族旅行と買い物で貯めた、片道だけのファーストクラス」と初めてファーストクラスを体験したことを明かしました。

「炎上しないなら満喫ぶりをアピールしたい。炎上したら元も子もない…ちなみに、夫には内緒です」と炎上を心配しいざファーストクラスの席に座ると「見るもの全てが夢のよう」と感激。「収納が多いので、昭和のこたつ周りみたいに、本や眼鏡などを入れてみたり。雑誌も高級雑誌のみ!興奮で寝るどこじゃない!」と感激しっぱなしでした。続きを読む

高嶋ちさ子、過激発言は 「全部台本」 怖キャラも否定

高嶋ちさ子 plays ジブリバイオリニストの高嶋ちさ子が1日、東京・二子玉川の「109シネマズ二子玉川」「iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ」を中心とした会場で開幕した『27th キネコ国際映画祭』オープニングセレモニーに出席しました。

バラエティー番組などで、たびたび過激な発言が話題になる高嶋ですが「あれは全部台本です! カンペを読んでいるだけ」と“怖キャラ”を否定。

高嶋は「私のことを怖いと思う人は、自分自身に何か罪悪感がある人ですよ。だから怖くないと言う人もたくさんいるんです」と言い「うちの子たちは私のことをバカにするんです。家では誰も怖がらないです」と家庭内でのやり取りも明かした。続きを読む

高嶋ちさ子 ダウン症姉の行いに断固措置 家叩きだし鍵閉めるも…「ダウン症って難しい」

高嶋ちさ子 plays ジブリバイオリニストの高嶋ちさ子が4日、ツイッターを更新。自宅にダウン症の姉が遊びにきたものの、「あまりに行いが酷い」と、厳しく接したところ、泣き出してしまったと明かし「本当にダウン症って難しい。美談とか絶対ないから」と、障がいを持つ家族と接する難しさをつぶやきました。

高嶋は姉が自宅に遊びにきたところ「あまりに行いが酷いの、でダウン症だろうがなんだろうが厳しくしなきゃと思い家から叩きだしドアの鍵を閉めた」と、姉に対して家の外に出すという厳しい措置を取ったと報告。

すると姉は「ドアの向こうからさめざめと泣きやがった」と、姉の態度に驚き「頭脳戦にもつれ込む模様」とつぶやきました。続きを読む

高嶋ちさ子 「ダウン症」 の姉の面倒をみさせる為に…母は私を産んだ

高嶋ちさ子 plays ジブリ
バイオリニストの高嶋ちさ子(50)が15日、フジテレビ系で放送された「直撃!シンソウ坂上」に出演。2017年8月に亡くなった母の子育てや、家族について語りました。

ピアニストだった母・薫子さんは幼いころから高嶋に厳しすぎるほどバイオリンの指導。坂上忍とのインタビューで、その理由について語り始めた時、姉・未知子さんが「ダウン症」と明かしました。

「(母が)私と兄を産んだのは…、将来、母と父が亡くなった時に、みっちゃん(未知子さん)の面倒をみる人を産んだ」と説明。物心ついた頃から姉の世話役が当たり前だと思って生きてきたといい、「『みっちゃんがいなかったら、産んでないから』って言われた」ことも明かしました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク