にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:マラソン

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】永野芽郁 1st写真集「moment」

加藤浩次 「札幌は悪くない」 「なんでお金払わないとか…」 五輪マラソンで全力札幌擁護

イルネス共和国 [DVD]極楽とんぼの加藤浩次が6日、日本テレビ系「スッキリ」で、東京五輪のマラソン、競歩コースが札幌に決まったことに「札幌は悪くない」「運営側、組織委員、東京都、全部協力しないとダメ、札幌に」と全力で札幌を擁護しました。

番組では、5日に日本陸連が行った会見を特集。加藤は「札幌は急に言われてるわけ。札幌が無理やり奪ったわけでも何でもないわけ。IOCに札幌は急に言われてるわけ。急に言われて何とかしようとしてるのが札幌。頑張ろうとしてる。ここでやれと言われたら頑張りますとやろうとしてる。ここに対してああだ、こうだ言ってもしょうがない。札幌が悪いわけでも何でもないんだから」と一気にまくしたてました。

そして「急に言われて困ってる札幌がいるとするなら、東京オリンピック運営側、日本陸連、組織委員会、東京都、全部協力しないとダメ、札幌に」と訴え「なんでお金払わないとか…。札幌悪くないんだもんって、僕思うんだけど」と言って、熱くなったことに気付いたのか「あまりに北海道びいきですかね」と照れ笑いを浮かべました。続きを読む

志らく 五輪マラソン移転の札幌ディスに不快感 「札幌にお願いをするわけでしょ?」

毎日新聞落語会 立川志らく1「文七元結」「時そば」落語家の立川志らく(56)が4日、司会を務めるTBS系の生番組「グッとラック!」で、2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌移転が正式決定したことで、札幌がディスられていることに不快感を示しました。

志らくは「元を正せば、八月はスポーツには適していると、そういうことを言って誘致したって、そこがもともと問題」と、東京の酷暑を棚上げしていた招致活動の問題点を指摘。

結果的に花形のマラソンを手に入れた形の札幌がディスられていることに対しては「札幌が裏交渉して持ってったっていうならね、怒るのは分かるけど、札幌にお願いをするわけでしょ?東京ができないとIOCが判断して札幌にお願いするなら、東京の人は『ホント申し訳御座いませんですね、札幌の皆さん。後はよろしくお願いします』って言うのが普通なのに、なんでみんなでよってたかってそんな札幌をディするんだろう?悔しいって気持ちは分かりますよ。東京で見たかったって、その気持ちをぶつけるのは札幌ではない」と、札幌ディスの理不尽さを戒めました。続きを読む

【マラソン】 高橋尚子 選手批判に異を唱える 「決まった選手の足引っ張ることはやめて」

夢はかなう (幻冬舎文庫)シドニー五輪女子マラソン金メダリストで日本陸連理事の高橋尚子さんが、的外れな選手批判に異を唱えました。

五輪マラソンの女子の代表選手は、去年の世界選手権で7位に入賞した伊藤舞選手がすでに内定しているほか、1月の大阪国際女子マラソンで優勝した福士加代子選手について日本陸連の尾縣貢専務理事が「事実上の内定」と明言。残り1人については、名古屋ウィメンズマラソンで終盤の競り合いを制して2位に入った田中智美選手が最有力となる見通しです。

大阪国際後、福士サイドが選考基準上は不可能な内定を望んだ際、福士よりタイムが悪くても内定していた伊藤に対して、一部で批判的な声が。世界選手権7位での内定は選考基準通りで、高橋さんは「伊藤さんはルールの通りクリアに選ばれている。何か言って苦しめて、決まった選手の足を引っ張ることはしてほしくない」と強い口調で訴えました。続きを読む

武井壮、日本男子マラソンは 「駆け引きにこだわり過ぎ」 と批判

俺の応援歌 -BE ESQUIRE.- mixed by DJ和28日に行われた東京マラソンで日本人男子選手の低調ぶりが目立ったことについて、陸上十種競技元日本チャンピオンのタレント・武井壮が、「遅いタイムでの駆け引き」にこだわる日本マラソン界の体質をツイッターで批判しました。

 。
武井は、東京マラソンの日本男子は最高位が8位の高宮祐樹で、それも2時間10分57秒と五輪派遣設定記録には遠く及ばなかったことを受け、「タイムを目指したトレーニングをするからタイムが上がる」と主張。

「遅いタイムでの駆け引きの強さに拘るうちは成長はない」とし、「もうひとつ日本選手権マラソンを設定して一発で1人確定するべき」と提唱しました。続きを読む

【陸上】 武井壮 世界選手権マラソン代表の選考に持論 「シンプルな選考方法がいいと思う」

FORTY (フォーティー) 2013年 11月号日本陸連は11日、世界選手権(8月、北京)マラソン代表として計6人を発表。女子は選考レースの昨年11月の横浜国際で優勝した田中智美(27)を選ばず、大阪国際3位の重友梨佐(27)が選出されました。

この選考に84年ロス五輪代表の増田明美は異議。「びっくりしました。なぜ同じ26分台で大阪で3位だった重友さんなんでしょうか?」と質問を投げかけました。

元陸上十種競技日本チャンピオンでタレントの武井壮は12日、自身のTwitterで、Facebookに持論を展開し、「マラソン選考なあ。。これで良くねえかなあ。。」とコメント。

「マラソンの代表選手選考で最も公平で誰もが納得する方法はマラソン日本選手権を開催しての一発勝負」「シンプルな選考方法がいいと思う」としました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク