にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:ランキング

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

視聴者が復活望むテレビ番組、1位 『いいとも!』 2位 『スマスマ』

とんねるずのみなさんのおかげでした 博士と助手 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 Season2 Vol.1 「デオデオデオデオ」2018年春のテレビ改編期に向け、『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)や、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(同系)など、長寿番組の終了が次々と発表されました。

これを受けてSNSでは、終了を惜しむ声が多数挙がっています。そごで、ORICON NEWSが、すでに終了した番組の中から、「復活してほしいテレビ番組」について調査。

1位は、人気タレント・タモリを司会に、1982年10月4日から2014年3月31日まで、毎週月~金曜の昼12時からオンエアされた『笑っていいとも!』(フジテレビ系)が選ばれました。続きを読む

<「平成のミリオンヒット曲」ランキング!>「最も好きな曲」3位『TSUNAMI』2位『ラブ・ストーリーは突然に』1位は?

Oh!Yeah!/ラブ・ストーリーは突然に音楽業界が活気に満ちあふれていた1990年代を経て、2000年代に入るとCDの売り上げは減少。しかし、その中でダブルミリオンを達成した曲も存在します。そこで、アンケートサイト「ボイスノート」が、1990年以降に発売され、200万枚以上のセールスを記録したヒットソングの中で、「最も好きな曲」を、30~50代の男女100人に調査しています。

見事第1位(12%)に輝いたのはSMAPの『世界に一つだけの花』。同曲は2002年7月に発売されたアルバム『SMAP 015/Drink! Smap!』に収録されていた曲でしたが、2003年に放送された草なぎ剛(43)主演のドラマ『僕の生きる道』(フジテレビ系)の主題歌となり、シングルカットされ大ヒット。2016年8月に、同年12月31日でSMAPが解散することが発表された後、ファンの間で購買運動が広がり、2017年9月の時点で売上300万枚を突破しています。

第2位(11%)は小田和正の『ラブ・ストーリーは突然に』。人気ドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)の主題歌として制作されたこともあり、「ドラマを見ていて、自分は大人になってどんな恋愛をするのかワクワクした」(39歳女性)との声が。約270万枚を売り上げ、コンサートでも同曲が一番盛り上がると言われています。続きを読む

「スティーヴン・キング原作映画の人気ランキング」 TOP10

グリーンマイル [DVD]スティーヴン・キング原作の人気映画ランキングをランキングサイト「ランキングー!」が公開しています。

1位に選ばれたのは、言わずと知れた青春映画の金字塔「スタンド・バイ・ミー」。
「ストーリーやキャスティングが非常にマッチしていて印象に残る素晴らしい作品」「少年時代特有の感傷を描いている名作」と、心に残る作品と多くの人に選ばれています。

2位に選ばれたのは、1999年に公開されてから数多くの人の涙を誘った「グリーンマイル」。3位は、刑務所内の人間関係を通して、冤罪によって投獄された有能な銀行員が、腐敗した刑務所の中でも希望を捨てず生き抜いていくヒューマン・ドラマ「ショーシャンクの空に」が選ばれました。続きを読む

第9回 男性が選ぶ “なりたい顔” ランキング 1位は竹内涼真、2位 竹野内豊、3位 ディーン・フジオカ

竹内涼真 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-304ORICON NEWSが、年末恒例企画『第9回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を発表しました。今年、見事首位を獲得したのは、同ランキング初登場となる竹内涼真。過去、福山雅治の5連覇による殿堂入り後、向井理、木村拓哉、ディーン・フジオカが1位を飾ってきましたが、竹内は歴代最年少の24歳で首位を戴冠しました。

昨年に引き続き、2位にランクインしたのは、ベテラン俳優の竹野内豊。40代ならではのダンディで色気のあるオーラが人気で、男性からも支持されています。

昨年初登場で首位になったディーン・フジオカは、今回3位に。俳優、歌手、モデル、監督としてワールドワイドに活躍しながら、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)出演時に得意のラップも披露するなど、気さくな一面も見せる、気取らない懐の深さも人気です。続きを読む

「好きな宮藤官九郎ドラマ TOP10」 … 3位 「木更津キャッツアイ」 2位 「流星の絆」

流星の絆 Blu-ray BOXさまざまな映画やドラマの脚本、演出、監督を務め、多くのヒット作を世に送り出している宮藤官九郎。そんなクドカンの作った好きなドラマランキングを「ランキングー!」が、公開しています。

「好きな宮藤官九郎ドラマランキング」1位に選ばれたのは、2013年のNHK朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」。今までクドカンドラマを見ていなかった50~60代の層の人たちも、こぞってテレビの前に集まった超人気作で、ドラマが終わると、「あまロス」なる単語を生み出しました。

2位に選ばれたのは、2008年に放送された「流星の絆」。東野圭吾の推理小説が原作となっており、最終回の視聴率が22.6%(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)をたたき出した人気作です。続きを読む

「東大生が選んだ現代日本の天才ランキング」 1位藤井聡太四段、2位明石家さんま、3位イチロー

天才 藤井聡太9月27日、フジテレビ系で放送されたバラエティ特番『さんまの東大方程式 第4弾』のなかで“東大生196人が選ぶ 現代日本の天才ランキング”を発表しました。

1位には藤井聡太四段(15)が選ばれ、その理由は「若いのに集中力とここぞでの勝負勘がすごい」、「落ち着いて冷静で、どこをとっても隙がない」さらには「藤井さんは別格だと思う」という声も。

2位に選ばれた明石家さんまは、「誰に対してもその人が持つポテンシャルを引き出すのが天才」、「言葉の返しがすごい上手で回路が速い、自分のストックからピッと結び付けてスポーンと返すのが絶妙でしゃべりの天才」としっかり分析されており、「どんな時も的確な言葉を選びパッと言える。そんなことが出来るのは本当にわずかしかいない。東大生の全てを上回っていると思う」と絶賛しました。続きを読む

新垣結衣 「タレント好感度」 初の首位 出川哲朗が “大幅アップ” の快挙も

そら(DVD付)ビデオリサーチ社が年2回実施している『テレビタレントイメージ調査』の調査結果(2017年8月度)が25日、発表されました。

「女性タレント人気度」では女優の新垣結衣(29)が前回調査(17年2月度)の2位からランクアップし初の首位を獲得。前回、昨年のTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が大ヒットし初のTOP3入りを果たしましたが、今年7月期のフジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~』と話題作への出演が続き、勢いそのままに初の栄冠に輝きました。

男性タレント編では1位明石家さんま(62)、2位阿部寛(53)、3位マツコ・デラックス(44)と上位陣の常連組が名を連ねました。そんななか、お笑いタレントの出川哲朗(53)が32位から17位への大幅アップを実現。4月からテレビ東京系の冠番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』がゴールデンに進出、一時の“嫌われ者”イメージから変貌し、今やすっかり人気者の仲間入りを果たしています。続きを読む

「元気が出る超ソング」 1位は 「ultra soul」 ベスト10は…

ultra soulテレビ朝日系で10時間生放送された「ミュージックステーション ウルトラFES」で、「元気が出る超(ウルトラ)ソング」のベスト100が発表され、B'zの「ultra soul」が1位に輝きました。

日本全国の小学生から60代の男女1万人にアンケートを実施。1位に輝いたB'z「ultra soul」には「1日頑張ろうと思う」「エナジーがあふれてる」「元気がみなぎる感覚」などの声が集まりました。

2位はウルフルズ「ガッツだぜ」。3位にZARD「負けないで」がランクイン。また、SMAPは7位「世界に一つだけの花」、19位「オリジナルスマイル」と2曲が選ばれ解散後も衰えない人気ぶりを見せました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク