にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:俳優

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

野村周平 「SNSの住人はSNSの中でしか生きていない。会ったことがないのに人格とかを否定するなよ」 主演映画初日挨拶で

野村周平 ファースト写真集 『 side 』俳優の野村周平(24)が22日、東京・シネリーブル池袋で行われた主演映画「純平、考え直せ」(森岡利行監督)の公開初日舞台あいさつに出席しました。

直木賞作家・奥田英朗氏の同名小説が原作で、新宿・歌舞伎町のチンピラ・純平がヒロインと出会い、刹那的な3日間を過ごす青春物語。

野村は、SNSと任侠という相反するテーマを融合させた本作について「新しい映画になっています。SNSの住人はSNSの中でしか生きていないので、心もとない発言をしてしまうことが多々ある。人と会わなきゃ何も分からない。会ったことがないのにSNSの上だけであんまり人格とかを否定するなよということをちょっと言いたい。会いに来て下さい、という感じです。そういうことを分かっていただける作品。」とアピールしました。続きを読む

ピエール瀧 Mステ出演に驚きの声 「電気グルーヴだったの!?」

DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~(初回生産限定盤) [DVD]9月17日に放送された「MUSIC STATION ウルトラFES2018」(テレビ朝日系)に、電気グルーヴのメンバーとしてピエール瀧(51)が出演しました。

電気グルーヴといえば97年にリリースした「Shangri-la」が50万枚近くの大ヒットを記録。現在も第一線で活躍し、今年も音楽フェスに多数出演しています。

しかし「Shangri-la」は20年以上前の楽曲。さらに現在俳優として大活躍する瀧にTwitterでは「え!ピエール瀧さんて 電気グルーヴの方だったの!?」と、瀧が電気グルーヴのメンバーと知らない人のツイートが続出しています。続きを読む

樹木希林さん自宅から出棺 長女・也哉子、娘婿・本木雅弘らが手を合わせる

SWITCH Vol.34 No.6 樹木希林といっしょ。15日に死去した女優・樹木希林さん(享年75)の棺が17日午後1時39分、都内の自宅から出棺されました。

長女の女優・内田也哉子(42)が霊きゅう車の助手席に乗り込み、娘婿の俳優・本木雅弘(52)は手を合わせ、車が出ると報道陣に向けて深々と一礼しました。

内田と本木の長男・雅楽(20)、長女・伽羅(19)、次男・玄兎君(8)の姿もありました。続きを読む

新田真剣佑の弟・眞栄田郷敦(まえだごうどん)

FINEBOYS(ファインボーイズ) 2018年 07 月号 [Tシャツ&開衿シャツ正解着こなしガイド!/新田真剣佑]俳優の新田真剣佑の弟・眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)が、10月6日に西日本総合展示場新館(福岡県北九州市)にて開催される「TGC KITAKYUSHU 2018 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演することが、オフィシャルサイトにて発表されました。

眞栄田は、開設したばかりのTwitterとInstagramでも報告。

Twitterで「初めて皆さんとお会いできるのがこのような素晴らしい場で本当に本当に光栄です。是非お越しください!お待ちしております!」と意気込んでいます。続きを読む

中村昌也 幸せそうな矢口真里に複雑 「悔しさちょっとある」 仕事は激減

青春 僕/青春 俺俳優の中村昌也(32)が8日放送の日本テレビ系「有吉反省会」当時の不倫相手と今年3月に再婚した元妻でタレントの矢口真里(35)について言及しました。

「最近、仕事が減ってきている。(スケジュールは)ほとんど真っ白」という中村は「中村昌也ですって言っても『誰?』となるから、例の、例のって言うと『あ~!』って。自分で説明していかなあかん」と窮状を説明。

番組MCの有吉弘行(44)に「向こう(矢口)は今幸せな感じがするよね。悔しい?」と問われ、1度は「本当におめでとうという気持ち」と答えた中村でしたが、再度聞かれると「(悔しさは)ちょっとあります…」と明かしました。続きを読む

窪塚洋介の14歳息子・愛流、俳優デビュー作に 「自分って凄い」 と自画自賛

BARFOUT! 218 窪塚洋介 (Brown’s books)映画『泣き虫しょったんの奇跡』の公開記念舞台挨拶が8日都内で行われ、主演の松田龍平、共演の永山絢斗、渋川清彦、新井浩文、松たか子、窪塚愛流、原作者の瀬川晶司五段、そして豊田利晃監督が参加しました。

俳優・窪塚洋介と元妻との間に生まれた14歳の息子・愛流は「映画を観に来ていただいてありがとうございます」と人生初の舞台挨拶に緊張気味で挨拶。

オーディションで役を掴んでの俳優デビューで「生まれて初めての映画の撮影で上手く演技できるか不安だったけれど、自分なりに精一杯やろうと思った」と初々しい感想も、手応えを聞かれると「自分って凄いんだなと思った」と自画自賛でした。続きを読む

“佐藤健が演じた中で好きな役”ランキングを発表

【Amazon.co.jp 限定】【Amazon.co.jp 限定特典/佐藤健クリアファイル付き】[佐藤健 in 半分、青い。] PHOTO BOOK現在、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、TBS系ドラマ『義母と娘のブルース』に出演中の俳優・佐藤健(29)。正反対ともいえるキャラクターで演技の振り幅を見せ、改めて佐藤の表現力に称賛が寄せられています。

そこでモデルプレスが、「佐藤健が演じた中で一番好きな役は?」をテーマにWEBアンケートを実施。

トップ1には、漫画から飛び出してきたかのような完璧な実写となった映画「るろうに剣心」シリーズ(2012、2014)の緋村剣心役が選ばれました。続きを読む

山田孝之&安藤政信、映画の “番宣” に疑問 「なんでこんなことしなきゃいけないんだろう」

REPLAY&DESTROY Blu-ray-BOX(Blu-ray Disc)俳優の山田孝之(34)が、8月26日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。山田は自分が映画の宣伝活動に出ることに疑問を抱き、その理由を知るために作る側に回ってみたと明かしました。

この日、俳優の安藤政信(43)が、映画だけに集中できた時代から、ドラマのように毎日露出できるマルチタレントになれないと通用しない時代の変化についていけなくなったと告白。そして、日本映画の“撮影してから番宣”というシステム化されている現状もきついと語りました。

安藤の言葉に対して、山田は「なんでこんなことしなきゃいけないんだろうって、それこそ映画の宣伝活動とか、もうどんどん消費されていって。なんか上手いことできないかな、と思って、自分が作ってみてその立場に立ってみたら、何故こういうことが起きているかってわかるだろうと思ってやってみて……でもどこに行っても辛いですね、結局」と体験談を語りました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク