55th Single「ジワるDAYS」<TypeB>初回限定盤
AKB48を運営する株式会社AKSは7日、AKB48劇場支配人・細井孝宏氏の退任をグループ公式ブログで発表しました。前NGT48劇場支配人・今村悦朗氏との間の契約も解除されます。

ブログでは同社の代表取締役・吉成夏子氏、運営責任者兼取締役・松村匠氏の名前で、「本日、AKSは、昨夜の元関係者のツイッター投稿を受け、NGT48に関する事案について第三者委員会にて調査中であるにも関わらず、立場ある人間が不適切な行動をしてしまったことを、会社として厳粛に受け止め、前NGT48劇場支配人今村悦朗との間の契約を解除するとともに、AKB48劇場支配人の細井孝宏の退任を発表いたします」と報告しました。

この騒動では6日夜、細井氏、今村氏、元AKB48劇場支配人の戸賀崎智信氏の3人が酒の席と思われる場所で顔を合わせ談笑する様子が細井氏らの個人アカウントに投稿。戸賀崎氏のアカウントでは「色々聞いた。みんなぐたらない(原文まま)報道に惑わされないように」とのメッセージも併せて投稿されており、山口真帆の暴行被害問題などで第三者委員会の調査中であることから、同氏らの投稿に批判が高まっていました。続きを読む