薄毛の品格ブラックマヨネーズの小杉竜一(46)が2日、大阪市内で行われたMBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」の会見で、32キロの大減量に成功したことを明かし、「大阪マラソン」(12月1日)への再挑戦を宣言しました。

番組に誘導されて練習もままならないまま出場した昨年は、30キロ地点の制限時間に引っかかって無念のリタイア。悔しさをバネに世界陸上10000m元日本代表の高尾憲司コーチ(44)のもと、昨年12月から5キロ走と10キロ走を繰り返し、計470キロの練習距離を積み重ねました。

小杉は一時、120キロまで増えていた体重は、十数年ぶりという「88~89キロ」まで落ちたと明かしています。続きを読む