にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:女優

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】芳根京子ファースト写真集『ネコソガレ』

矢田亜希子の 「20年間」 ビフォーアフター写真が衝撃 18歳当時より “カワイイ” が進化

YADA AKIKO―矢田亜希子写真集女優の矢田亜希子(38)が7月21日、18歳当時と現在の姿を比べた20年間のビフォーアフター写真をブログで公開しました。

同日に20年ぶりの続編が放送されたドラマ「ぼくらの勇気 未満都市 2017」に出演する矢田は、「20年前の私です! 当時18歳」と1997年の旧ドラマ出演時の初々しい写真を公開。

続けて、新ドラマのオフショットとして38歳となった現在の姿を披露し、20年が経過した結果さらにかわいくなるという魔法レベルのビフォーアフターを実現しています。続きを読む

キュートすぎ!吉岡里帆の 「泡チューポーズ」 に会場メロメロ

吉岡里帆 2017年 カレンダー 壁掛け B2女優の吉岡里帆(24)が20日、都内で資生堂の「エリクシール 新泡洗顔」新CM発表会に出席しました。

放送中のTBS系連続ドラマ「ごめん、愛してる」(日曜・後9時)でヒロイン役を務めるなど躍進著しい吉岡は、同商品などを含めCM7本に出演中。自身初の化粧品のCMとあって「すごくうれしくて…。ひたむきな思いで臨みました」と笑顔で語りました。

イベントではもこもこの泡にキスする「泡チューポーズ」を披露。キュートな表情で会場の報道陣をメロメロにさせました。続きを読む

土屋太鳳、 「痩せろ」 アドリブに 「そこそこスリムだろうが!」 心からの叫び

土屋太鳳 2017年 カレンダー 壁掛け B3 CL-162女優の土屋太鳳が17日、都内で行われた主演映画『トリガール!』(9月1日公開)の完成披露テイクオフイベントに、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬、英勉監督とともに登場しました。

同作は中村航の小説を実写化し、鳥人間コンテストに挑む人力飛行サークルを舞台にした青春ラブコメ。土屋演じる鳥山ゆきなが、イケメンの先輩・高橋圭(高杉真宙)に一目惚れし、人力飛行サークルに入会、"狂犬"と呼ばれる先輩・坂場大志(間宮祥太朗)や親友の島村和美(池田エライザ)らと鳥人間コンテストに挑む。

出演者陣のアドリブにより台本のセリフがほぼ変わったという同作だが、間宮は土屋が素で笑ってしまった箇所があると暴露。間宮は「僕が(土屋を)おんぶしたのを落として、『お前ちょっと重いぞ、痩せろ!』と言って、(土屋が)『そこそこスリムだろうが!!』と言うのは、僕と監督の中では土屋太鳳個人的な叫びだろうと」とエピソードを披露。土屋は「ちょっと体重落としたんですよ。それなのにまだ痩せろと。『そこそこスリムになっただろう!』という心の叫びになっちゃったのかな」と苦笑しました。続きを読む

鈴木紗理奈、マドリード国際映画祭で最優秀外国映画主演女優賞

Treasure Box女優でタレントの鈴木紗理奈(40)が15日(日本時間16日)、スペインのマドリード国際映画祭で、映画「キセキの葉書」(19日から関西先行公開、11月4日から全国公開、ジャッキー・ウー監督)の演技によって最優秀外国映画主演女優賞を受賞しました。

ノミネートを受けて13日から現地入りしていた紗理奈は、名前が読み上げられると驚きの表情を浮かべたまま登壇。「いつも自分が関わる仕事を信じてやってきましたが、主演女優賞というのは自分の人生の中で考えてみたことはありませんでした。ましてや、このような国際的な映画祭で…。今回も映画に関わる多くの皆さんとジャッキー監督を100%信頼してやってきました。今夜は自分の人生にとって最高の日です」と喜びを語りました。

「キセキの葉書」は1992年に芸能界入りした紗理奈にとって初の主演映画。脳性まひの娘と認知症の母親を抱えた主婦という難役を体当たりで演じています。続きを読む

水川あさみ 「ババアだな」 と実感 年下世代とのギャップに悩む

水川あさみ 2010年 カレンダー女優の水川あさみ(33)が15日、大阪市内でフジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」(18日スタート、火曜、後9時)の取材会を行い、撮影現場で「ババアだな」と感じると自虐エピソードを披露しました。

同作品は「青春逃亡サスペンス」と銘打たれており、現場は10代から20代の俳優が多いという。水川は「私は年長グループ」と話し、年下世代とのギャップを感じることがあるとぼやきました。

その例えとして、共演の俳優・窪田正孝(28)に紳士的な振る舞いをされると、思わず「え! そんなことされたことない!」と反応してしまうという。「(自身の)リアクションがババアだな、みたいな」と苦笑い。また、共演の間宮祥太朗(24)からは「シニア」と呼ばれていると明かしました。続きを読む

北川景子も絶賛 ブレイク必至の若手女優・浜辺美波

浜辺美波 ファースト 写真集 『 瞬間 』ブレイク必至の若手女優・浜辺美波が、7月6日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた、映画『君の膵臓をたべたい』の完成披露試写会舞台挨拶に登壇しました。

天真爛漫な主人公【山内桜良】を演じた浜辺は、自身でも【桜良】とは性格が真逆と感じていたそうだが、それを【僕(学生時代)】役の北村匠海に初対面で見破られていたことに驚き、「これからは初対面の人にも明るく接していきたいと思います(笑)。たくさんの人とコミュニケーションをとっていきます」とコメント。

【桜良】の親友であり、大友花恋演じる【恭子】の12年後を演じた北川景子は「主演の2人は本当に頑張ってました。私と小栗さんはそこにスパイスを添えるような感じだったんですが、2人は本当に瑞々しくて、生きるって素晴らしいということだったり、今というものの大切さだったりを、自然な演技で伝えてくれたのでビックリしました。自分が若い頃だったら絶対無理と思うような、骨太な演技を見せてくれました」と、最上級の褒め言葉を贈りました。続きを読む

ドラマ 『天までとどけ』 でイジメ、長女役・若林志穂が衝撃の告白

天までとどけ―ああ大家族'09年に引退した元女優の若林志穂が、「実は、これまで私は『天までとどけ』の出演者、あるいはスタッフさんにイジメられてきたんです」と涙ながらに告白しました。

子どもたちのまとめ役が若林が演じた長女の待子。最初のシリーズではナレーションも担当するなど、ドラマには不可欠な存在でしたが、5月19日に放送された「爆報!THEフライデー」(TBS系)で「天までとどけ」のメンバーが再会するも。若林は呼ばれず。

パート3の時には盗難騒ぎの犯人と疑われ、後日行われた食事会では、「みんながいる前であるプロデューサーさんから、“コイツ、頭おかしいから”と言われた」と明かしました。

五郎役の須藤公一に事実を確認すると、誤解だとの返答。岡江久美子も、「そんなこと、絶対ないですよ」と否定しています。続きを読む

大島優子が一時休業 「人生チャレンジ」 で海外へ

大島優子 君は、僕のもの [Blu-ray]元AKB48で女優の大島優子(28)が、芸能活動を一時休止し、海外へ渡航することがわかりました。渡航場所や時期、期間等は未定。大島は2日に仙台市内で行ったファンミーティングで、ファンに向けて海外へ行くことを宣言していました。

所属事務所の関係者は、取材に「本人には昔から海外に行きたいという夢があった。このタイミングで行かせていただけることになったので」と、海外行きは大島自身の希望であることを明かし、芸能活動は一時休業となることを認めています。

渡航場所や時期、期間については「プライベートなことなので、お答えできません」と回答。「仕事が入ったら、途中で帰ってくる可能性もある」と、早期復帰の可能性も示唆し、事務所の退所や芸能界引退などは否定しました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク