にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:女優

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

藤原紀香、ケータイが水没 復活のため 「お米の中で放置」 する方法試す

熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第三弾 熱闘老舗旅館「ヒミツの仲居と曲者たち」 [DVD]女優の藤原紀香がブログで、自身の携帯電話を水没させてしまったこと、さらにそれをお米の中に入れておいたということを明かしました。

12日、携帯が水没したことを明かし、「オーマイガッ!!と叫びつつ(笑)水からすぐに引き上げたのですが画面は、暗転のまま恐ろしいので、電源も入れてません」「お米の中に、入れておくといいと聞くので米粒の中に埋め入れて、放置プレイなう」と携帯電話を復活させるために自分なりの方法を試し、「調べると、ジプロックに乾燥剤 が有効とのこと、お作戦がダメならそうします生き返ってくれるかなあ。」(原文ママ)と祈りました。

しかし、藤原の努力虚しく、次の日のブログでも、「携帯は ブラックアウトです。しばし、鎮静。ちーん。」と状況が改善していないことを綴り、ファンからはいろいろな対処法や助言が寄せられています。続きを読む

鈴木砂羽の舞台降板女優の所属事務所代表 「頭を下げる様を見て『ぬるい』はコミュニケーションと思わない」

しあわせカモン メモリアル版 (2枚組) 【Blu-ray】14日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で出演予定の女優2人が降板するトラブルがあった女優の鈴木砂羽(44)の騒動について特集しました。

鈴木は13日に初演出する主演舞台「結婚の条件」の終演後に取材に応じ、鳳恵弥(36)と牧野美千子(52)が劇団主宰の江頭美智留氏とともに鈴木から罵声を浴び、土下座を強要されたと主張している件について、「人道的に彼女の人格や尊厳を罵倒することはしてません」と否定。

降板した2人が所属する事務所の関口忠相代表は「彼女がこれをコミュニケーションだと言うつもりがあるとしたら、途中で、コミュニケーションのつもりでやったから本気で言わないで、というはずなのに、頭を下げる様を見て『ぬるい』と言って、土下座する様を見て『土下座をあっち側にもしろ』と言うコミュニケーションは、ちょっと私はコミュニケーションとは思わない」と反論しました。続きを読む

鈴木砂羽の初演出舞台の降板騒動 梅沢富美男が怒り 「お客さまに失礼」

正論 ~人には守るべき真っ当なルールがある~13日放送の「ミヤネ屋」(日本テレビ系)が、鈴木砂羽の主演・初演出舞台における女優らの降板騒動を特集。梅沢富美男が騒動の発端となった通し稽古の欠席について「ありえない」と断言しました。

番組では、同日開幕を控えている鈴木の主演舞台における鳳恵弥と牧野美千子の降板騒動を特集。12日、ふたりの所属事務所が、鈴木から「人道にもとる数々の行為」を受けたとして降板させたことを発表しました。

鳳は自身のブログで経緯を説明。鳳と牧野は今月9日にあった通し稽古について、別の仕事のために2回目に参加できなかったという。鳳は自身が土下座を強要され、脚本・プロデューサーの江頭美智留氏も謝罪させられた、とあかしました。

梅沢は、通し稽古の欠席について「んな馬鹿なことがあるわけがない」と断言。通し稽古は舞台の「仕上げ」であると評し、他の仕事を入れることは「タブー」だとも言い、「公演開始2日前に降板するなんてふざけた話はありませんから!」「お客さまに失礼ですから!」と鳳らを批判。嫌ならば最初から断ればいいのだとし、観客第一の姿勢を示しました。続きを読む

演出・鈴木砂羽から 「人道にもとる数々の行為」 舞台女優側の訴えに劇団 「事実とは違います」

夫のカノジョ DVD-BOX元準ミス・インターナショナル日本代表で女優の鳳恵弥(36)と女優・牧野美千子(52)が12日、女優・鈴木砂羽(44)が主演・初演出を手がける舞台「結婚の条件」(13日から)の出演をキャンセルすると発表しました。

初日直前の舞台降板について、2人の所属事務所は「演出鈴木砂羽氏から人道にもとる数々の行為を受けた」と説明。舞台を降板した鳳は9月12日午前に更新したブログで、鈴木は稽古中に、劇団主宰者で脚本家の江頭美智留へ謝罪を強要。その上で、鳳に2度にわたって土下座を強要したとしています。

一方、今回のトラブルについて、劇団を主宰する江頭は12日夕に報道各社向けにファクスでコメントを発表。鳳らが「(鈴木に)土下座を強要された」などと訴えていることについて、「事実とは違います」と全否定しました。続きを読む

川栄李奈の勢い止まらず!映画初主演で 「ついに」 「活躍がすごい」 と話題に 高い演技力に注目

川栄李奈ファーストフォト&エッセイ『これから』女優の川栄李奈が『恋のしずく』(2018年公開)で、映画初主演を務めることがわかりました。

『恋のしずく』は、東広島市の西条を舞台に、思いがけず老舗酒蔵で研修を受けることになったオクテな理系女子の酒造りと恋の物語。川栄は主人公の橘詩織を演じます。

川栄は、今年9月30日公開の『亜人』では、テロリストが率いる亜人組織を追うドS官僚・戸崎の秘書兼ボディガード役。さらに来年公開予定の『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』では、重要人物・国重晴歌役。また女優の長澤まさみと俳優の高橋一生が13年ぶりに映画共演を果たす「嘘を愛する女」(2018年1月20日公開)にも謎の女子大生・心葉という役柄で出演が決まっています。。続きを読む

ちょっと心配 … 鶴田真由が書いた 「オカルト本」 のぶっ飛んだ中身 「ユダヤの預言者が伊勢神宮に」

インシャラ―63日間アフガニスタンへの旅女優の鶴田真由が今年6月に刊行した「神社めぐりをしていたらエルサレムに立っていた」と題した旅エッセイの自著が話題となっています。

構成作家は、本について「日本国内で『古事記』をたどる旅をしていた鶴田さんが、行く先々で『エルサレム』との関連性に気づき、イスラエルに旅立つという内容です。読みやすい文章で展開もスリリングなんですが、荒唐無稽としか言いようのないこじつけのオンパレード。推測の形ではあるものの、本気で書いているのだとしたら、ちょっと大丈夫か?というレベルのオカルト本でした」と説明。

具体的には、「徳島県の剣山に『ユダヤの三種の神器』が隠されている、ユダヤの預言者が伊勢神宮にたどりついていた、童謡の『かごめかごめ』の歌詞はユダヤを意味していた等々、とにかくユダヤ関係のこじつけ尽くし」と話しており、売り上げは上々ながら、彼女を心配する声も上がっていなす。続きを読む

尾野真千子、離婚していた 2年で慰謝料なし円満 「お互い新しい道を進んだ方が幸せになれる」

いつまた、君と ~何日君再来~ [DVD]女優の尾野真千子(35)が、「EXILE」らが所属する芸能事務所「LDH」の役員を務める40代の一般男性と、離婚していたことがわかりました。

15年7月に結婚してから約2年の夫婦生活。尾野は所属事務所を通じ「一度は夫婦となれたことを感謝しながらお互い前進したい」と前向きな心境を明かしました。

スポーツ報知の取材によると、数日前に代理人が離婚届を提出。円満な離婚だといい、慰謝料などは発生しないという。尾野は所属事務所を通じ「2年間という短い時間でしたが、2人で話し合った結果、離婚という答えを2人で決めました」とコメントを出しました。続きを読む

広瀬すずのCM “人の悪口は言わない” に批判殺到 「どの口で言ってるんだ」

広瀬すず 2018年 カレンダー 卓上 A5 CL-284女優の広瀬すず(19)が出演するアパレルブランド「earth music & ecology」のCMが波乱を呼んでいます。

CMでは、「人の悪口は言わない」「とにかく、人の悪口だけはいいません」という広瀬すずのナレーションが入り、「どの口で言ってるんだ」などの批判の声が飛び交うことに。

広瀬は、2年ほど前、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で番組スタッフの照明係に対し、『どうして照明さんになろうと思ったんだろう?』などと発言し批判が殺到。炎上した過去があり、そんな彼女に『人の悪口はいいません』とあえて言わせるのは、炎上を意識したマーケティングの可能性もあるとみられています。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク