新世界
お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が、9月19日にブログで、吉本興業が所属芸人に対して提示した「共同確認書」にサインしなかったことを明かしました。

今回、宮迫博之らの騒動を受け、吉本が所属芸人に共同確認書を提示。反社勢力との関わり、営業先の健全な決定方法などの記述が並ぶなか、西野は著作物の権利についての1文を見逃しませんでした。

《(吉本興業は)収益が最大化されるよう適切に当該成果物やタレントの諸権利を管理・保護・行使します》

芸人の著作物の管理について吉本興業が全権を持つという条項。この条項があるため、西野はサインしなかったと明かしました。続きを読む