にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:政治家

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

フィフィ、山尾志桜里議員は 「愛知の恥」 「本当勘弁だて」

私も「移動する子ども」だったタレントのフィフィが8日、不倫疑惑が報じられた弁護士を政策顧問に迎え入れる意向を示した山尾志桜里議員について「愛知の恥だわ」と酷評しました。

フィフィは山尾議員が不倫疑惑が報じられた倉持麟太郎弁護士を政策顧問に迎え入れる意向であることに、地元後援会会長が「タイミングとしてノー」などと語っていると報じた記事を自身のTwitterに添付。

そして「てか、支援してる時点で愛知の恥だわ。私も名古屋育ちだもんで、愛知がこんなん支持しとると思われるだけで恥ずかしいって周りの幼馴染から連日連絡来るんだわ。本当勘弁だて」と、名古屋弁を交えて山尾議員の行動を批判しました。続きを読む

長谷川豊氏 「人を好きになるというのはこういう事」 山尾氏を擁護

魔法のように良く分かる「伝わるプレゼン」の教科書山尾志桜里衆院議員(43)がダブル不倫疑惑を報じられた倉持麟太郎弁護士を事務所の政策顧問に起用するとの一部報道を受け、元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏(42)は「禊(みそぎ)もすんでる」と擁護しました。

7日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」は、山尾氏が倉持弁護士を政策顧問に起用するとした一部報道を取り上げ、街頭インタビューの賛否の声を紹介。同局の三田友梨佳アナウンサーは「たとえ関係がなくても、疑われたことに反省して距離を置くのが普通なのかなと思ったんですけど……さすがですね。すごい神経」と皮肉を込めました。

長谷川氏は自身のTwitterで、「これは批判する気になれない。そりゃそうだよね。人を好きになるってこういう事だ。選挙で禊もすんでる。ネットでたたいてる人は愛知七区の人に文句言えばいい。ちゃんと離婚もして認めてもらえればいいね」とコメントしました。続きを読む

デーブ・スペクター、安倍外交を批判 「こんなにトランプをヨイショする国はない」

デーブ・スペクターの作り方7日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、デーブ・スペクターが、トランプ大統領への安倍外交に苦言を呈しました。

先に来日した長女で大統領補佐官のイバンカ・トランプと「星のや東京」で会食。彼女が36歳の誕生日を先日迎えたことから、雅楽でバースデーソングを演奏しました。これに関してデーブは「トランブ氏に直接なんでも言える人」という付加価値のために厚遇だと分析しながらも、「やりすぎと言えばやりすぎ」と一言。

さらに、イバンカ氏が立ち上げた女性起業家を支援するための「イバンカ基金」に、日本政府が約57億円の支援を行うことを決めたことに対しても「必要なかった」とバッサリ。「日本だけがこんなにトランブ政権にヨイショしてることに違和感を持っている人が多いんですよ」と語り、「ここまで親しくするとむしろ恥ずかしい」と苦言を呈しました。続きを読む

上西小百合氏、山尾志桜里氏の政策顧問に不倫疑惑の弁護士就任の報道に「山尾さんどこまで女なんだろう」

小百合上西小百合前衆院議員(34)が7日、自身のツイッター更新し、神奈川新聞が報じた衆院議員の山尾志桜里氏(43)の事務所の政策顧問に週刊文春で不倫疑惑が報じられた弁護士の倉持麟太郎氏(34)が近く就任するとの記事を受けて、自身の見解を示しました。

上西氏は、ツイッターで「まあこれなら堂々と会えるもんね。李下に冠を正すっていうのが山尾スタイルなのか。しかし山尾さんどこまで女なんだろう」と持論を展開。

山尾氏は不倫疑惑を受けて民進党を離党し、先月の衆院選で当選。疑惑については会見で「男女の関係はない」などと否定しています。続きを読む

橋下氏、日本維新の会の法律顧問退任へ 「口のきき方も知らない若造が勘違い」

誰が「橋下徹」をつくったか ―大阪都構想とメディアの迷走日本維新の会法律顧問の橋下徹前大阪市長(48)が26日未明、自身のツイッターを更新し、同党の法律顧問の辞任を宣言しました。

橋下氏は「先ほど松井さんと話しまして、日本維新の会の法律顧問を辞しました」と投稿。

その理由として「大阪での大阪維新の活動を理解することなく、ふざけた物言いをする国会議員がいるところと付き合うと精神衛生上良くないので。僕はちっちゃい人間ですから、こういう国会議員が一番嫌いなんです」としました。続きを読む

小池氏が不評買った振る舞い、千原ジュニア明かす

うたがいの神様お笑い芸人の千原ジュニア(43)が、小池百合子東京都知事(65)が見せたスタッフの不評を買った振る舞いを明かしました。

24日放送のTBS系「ビビット」は、今回の衆院選で希望の党が惨敗した原因について、小池代表が民進党との合流をめぐり、リベラル派を「排除いたします」と発言したことなどを紹介。

千原は小池氏のそうした言葉について「悪気なく使ってしまう部分があるのかな」とし、以前にテレビ番組でビートたけしとともに対談した際、小池氏が、東京オリンピックのマークが入ったバッジを千原とたけしにプレゼントしたという。

「すごく立派なバッジと、そうじゃないショボいのがあって、たけしさんには立派なバッジを渡して、『あなたにはこっちね』って(自分にショボい方を)渡したんですよ」と振り返り、「たぶんジョークなんでしょうけど、俺は何も思わなかったけど、それを見てた周りのスタッフは『なんやアレ!』ってすごく怒ってたんですよ。『逆やろ、普通』と。たとえば弱い方にエエやつを渡すか、もしくは同じのを渡すのが政治家ちゃうの?って」と明かしました。続きを読む

小泉進次郎 「新聞に軽減税率はおかしい」 「なかなかテレビで報じてもらえない」

小泉進次郎「先手を取る」極意2017年10月22日投開票の衆議院議員選挙で、神奈川11区で当選した自民党の小泉進次郎氏(36)が各テレビ局の選挙特番の生中継で、新聞が「軽減税率」の対象となっていることに異議を唱えました。

小泉氏は、TBS系「激突!与野党大決戦 選挙スタジアム2017」で、星浩キャスターからの自民党は財政再建を先送りにしているのではという質問に、「消費税の関係で言わせてもらうと」と話を切り出し、「私は新聞が軽減税率対象っておかしいと思います。これテレビ新聞はほとんど報じてくれないんですよね。消費増税を訴える新聞が、自分たちの消費増税を負担しないという事をあまり報じないっていうのはフェアじゃない」とコメント。

星キャスターから「軽減税率の見直し、是非訴えて欲しい」と声を掛けられ、小泉氏は「今回の選挙でもね...」と話を続けようとするも、別の出演者から「進次郎さん、ありがとうございました」と遮られて中継は終了。「すみません、お時間が来てしまいました」というアナウンス後、台風情報へ話が切り替わりました。続きを読む

舛添氏、小池都知事の出馬を改めて断言 「出るしかないって。明後日出るって」

東京を変える、日本が変わる8日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」に、舛添要一前東京都知事(68)が出演。「希望の党」代表の小池百合子都知事(65)の衆院選出馬について、公示日の10日に「出るって」と断言しました。

小池氏が「希望の党」代表になったことで党首討論に出たりするなど、都政がおろそかになり、都の職員から士気が低下しているという内部情報が舛添氏に寄せられているという。医師でコメンテーターの西川史子(46)から、なぜ情報が来るのかを問われると、舛添氏は「前の知事だったんだから、そりゃ情報は来ますよ」と話しました。

「都知事についてくる人が居なくなっている」とした舛添氏は、国政の場に出てくるには議員バッチが必要だと指摘。改めて「出るしかないって。明後日出るって」と言い切りました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク