にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:映画監督

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

「君の名は。」 地上波初放送されない県も … 新海監督 「僕らだけはしゃいでスミマセン」

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション3日にテレビ朝日系で地上波初放送された人気アニメ映画「君の名は。」の監督の新海誠氏が3日、ツイッターを更新し、一部地域では同映画が放送されていないことに気付き「僕らだけはしゃいでいてスミマセン」と謝罪しました。

一昨年大ヒットを飛ばし、注目を集めた「君の名は。」がいよいよ地上波初放送。新海監督も感慨深いものがあったのか、放送直前のツイッターでは「本日夜9時から、テレビ朝日にて『君の名は。』地上波初放送です。スタッフ全員の全力で、楽しい映画を作ったつもりです。ご家族やお友達と賑やかに、またはお一人でシリアスに、あるいはSNSでわーわー言いながら、どんな形でもお気楽に眺めていただけると嬉しいです」と告知していました。

だがその直後から、続々とリアルタイム放送がない県民からツイートが上がり、新海監督は「けっこう放送されない地域が!僕らだけはしゃいでいてスミマセン、本日放送されない地域の方はSNSで雰囲気だけでも楽しんでいただければ…笑」と謝罪しました。続きを読む

ビートたけし、松本人志を語る 「映画はちょっと下手だな」 「興行が当たってないんで」

バカ論 (新潮新書)29日放送の「ニュースキャスター 超豪華!芸能ニュースランキング 2017決定版」(TBS系)で、ビートたけしが、ダウンタウン・松本人志について芸人、映画監督として感想を漏らしました。

番組では「今夜のたけしは全部答える “バラエティの王様”に聞きたい事」と題し、コメンテーターでもあるビートたけしにさまざまな質問が投げかけられる中「ダウンタウンの松本さんをどう思いますか?」という質問が飛び出しました。

たけしは、松本について「よく天才だって言われてるけど…」と、切り出すと「松本くんたちは、われわれを見て育ってきたから、レベルはおいらより上だと思うけどね。いい感覚してると思うけどなぁ」と、芸人としての技量を評価。

一方で、映画監督・松本人志には「ただ…、映画はちょっとヘタだなと思うんだけどな」と、笑みをこぼすと「映画がヘタなのか? オレがついていけないのか? 一般の人もついていけないのか? (興行収益が)当たってないんで」と分析しました。続きを読む

ステージ4の肺がん宣告受けた大林宣彦監督 「余命3か月と言われて1年4か月が過ぎました」

大林宣彦 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)昨年8月にステージ4の肺がん宣告を受けた大林宣彦監督(79)が16日、都内でメガホンを執った映画「花筐/HANAGATAMI」の初日舞台あいさつに登壇し「あと30年くらい生きて映画を撮り続けたい」と力強く宣言しました。

この日、つえをつき両脇を抱えられながら階段を上った大林監督。「余命3か月と言われて1年4か月が過ぎました」と笑わせると「がんにとって僕は宿主。もっと俺の体を大事にしろと言いたい。あと30年生きていこうな」とがん細胞に語りかけました。

作品は檀一雄の小説(1937年)が原作。佐賀・唐津を舞台に戦前の少年少女の青春群像劇を描きます。続きを読む

北野武監督 『アウトレイジ』 最終章に感慨 「かなりの自信作」

アウトレイジ [Blu-ray]北野武監督が7日、都内で行われた映画『アウトレイジ 最終章』初日舞台あいさつに登壇。同作の封切りを迎えて「いよいよ最終章になりました。自分なりに上手いまとめ方をしてあるなという感じです。編集していて『映像的な面でもいいな』という、かなりの自信作です」と感慨深げに語りました。

次作の構想については「恋愛ものとかをやって、ちょっと客観的にバイオレンス映画を見直してみようかな」と告白。

「そして、日本の役者オールスターズでバイオレンスの映画をやる。『これに選ばれないと認められない』みたいにして、全員に車代だけで出てもらう。仲代(達矢)さんにも500円で出てもらうような作戦を考えています」と笑わせました。続きを読む

北野武監督、「しっかり主役を張れるヤツがいない」日本映画界の現状を嘆く

映画監督、北野武。世界中で高い評価を受ける北野武監督作品のなかで、唯一のシリーズものであるバイオレンス映画「アウトレイジ」 が『アウトレイジ 最終章』でラストを迎えます。

北野監督は、「もともとバイオレンス映画は嫌いじゃないってこともあるし、興行的にも大ヒットとはいかないけれど、赤字ではなく、次の映画を撮るぐらいの収益は上げているんだよね」と状況を分析。

日本映画界について、「以前は、石原裕次郎さんや萬屋錦之介、高倉健さんみたいな、別のところで対抗できるすごい俳優がいたんだけれど、それもいなくなってしまった。しっかり主役を張れる奴がいないよね。テレビとか観ていても、若手の俳優が出て来たって2年も持たない。女優もみんな同じパターンの芝居ばっかりで飽きちゃうよね。あとは芝居がうまくても、とても主役の器じゃないような奴が主演をやったりね」と、いるだけで輝きを放つスターが生まれなくなったと語りました。続きを読む

1年前に肺がんで 「余命6カ月」 と宣告された映画監督の大林宣彦さん 「色んな奇跡が起きてる」

大林宣彦青春回顧録 DVD SPECIAL EDITION1年前に肺がんで「余命6カ月」と宣告された映画監督の大林宣彦氏(79)が11日、TBSで放送された「爆報!THEフライデー」に出演。奇跡の回復で「余命未定。あと30年は映画撮るぞ」と宣言しました。

大林監督は新作映画「花筐」のクランクイン直前だった昨年8月、肺がんで「余命6カ月」と医師から宣告されました。

入院はせず、抗がん剤治療を受けながら、撮影を完遂した大林監督は「いろんな奇跡が起きてる。いろんな薬が効いてきたり」と奇跡が起き、体調に変化が起き、“余命6カ月”を越えていることを告白。「今は余命未定。あと30年は映画を撮るから」とほほ笑みました。続きを読む

新海誠監督、不倫報道を否定 「交際の事実は一切ありません」

君の名は。映画「君の名は。」を手掛けた新海誠監督(44)は13日、不倫交際を報じられたことを受けてTwitterでコメントを発表し、報道内容を否定しました。

新海監督は、「僕の交際関係を報じる記事が出たとのこと。記事中にある食事等は事実ですが、交際の事実は一切ありません。」と不倫を否定。

「僕のプライベートなどに関心をもっていただけるなんて」と驚きつつ、「僕の仕事は良い映画を作ることですので、今は新作制作に全力で向きあっているところです。重ねてお騒がせ、失礼いたしました。」と綴りました。続きを読む

「君の名は。」 新海監督が不倫、編集者と作秋頃から

小説 星を追う子ども大ヒットアニメ映画「君の名は。」を手がけた新海誠監督(44)が、30代前半の美人編集者と不倫交際していると一部報じられています。

複数の関係者によると、新海監督は昨年春ごろ、共通の知人を通じて、この美人編集者の女性と出会ったという。

「君の名は。」が大ヒットした後の、昨秋ごろに交際に発展したと伝えられています。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク