にゅーす特報。

にゅー

「ニュー得ブログ」が「にゅーす特報。」と名前をかえて生まれ変わりました!

カテゴリー:映画監督

お世話になっているサイトさんたち

【話題沸騰!】浜辺美波写真集 voyage

「羽生結弦が苦手」 コラムに批判 銀魂の福田雄一監督が撤回・謝罪 「猛省しました。申し訳ありません」

AERA (アエラ) 2018年 2/19 増大号【表紙:羽生結弦】実写版「銀魂」などの作品で知られる映画監督の福田雄一氏(46)が2018年3月27日、フィギュアスケートの羽生結弦選手について書いた雑誌コラムで、本人やファンを「悲しい気持ちにさせた」として、ツイッターで謝罪しました。

問題となったコラムで福田氏は、羽生選手が個人的に「苦手」だとして、その言動について「恥ずかしい」などの持論を展開。こうした意見に、羽生選手のファンから「ただの悪口」「大人げない」などの批判が寄せられていました。

福田氏は、自身のTwitterで「いや、違うんです。羽生くんは素晴らしいアスリートなんです!だから、ダメ人間の僕からすると気後れするという話なんです」と弁明。「僕の軽率な言葉で、羽生くんや、羽生くんのファンの皆様を悲しい気持ちにさせてごめんなさい」と切り出し、「苦手という言葉はどうか撤回させてください」と訴えました。続きを読む

ビートたけし、生放送で涙 大杉漣さん悼む 「片割れがいなくなるようなさみしさ」

テレビじゃ言えない映画監督の北野武ことタレントのビートたけし(71)が24日、TBS系の生番組「新・情報7days ニュースキャスター」で、今月21日に急性心不全のため急逝した俳優の大杉漣さん(享年66)の訃報に涙ぐみ、「自分に近い人の死っていうのはこたえるね。片割れがいなくなるようなさみしさがあるね」と、悲しみをあらわにしました。

ダークスーツ姿のたけしは、安住紳一郎アナウンサー(44)が大杉さんの訃報を読み上げると、苦しげに顔をゆがめた。安住アナに「さみしいですね」と話しかけられると「うん…」と絶句。鼻をすすり、再び涙をぬぐうとため息をつきました。

「最後の『アウトレイジ』もね、出てもらってんだよね。結末は、漣さんが、その…申し訳ないけども、死ぬ役なんだよね。だから、すごい変な言い方、俺が生かして俺が死なせたみたいな、妙な気になって。悲しいけどねえ、なんか申し訳ないと思ってさ」と、真情を吐露。「人間っていうのは自分の近い人の死とか、そういうのはこたえるね。長い関係がある人にとっては、相棒っていうか、片割れがいなくなるような、さみしさがあるね」と、漣さんが自身にとってもかけがえのない存在だったことを言い表しました。続きを読む

たけし、大杉漣さん急死に … 「全ての動きが止まっていた」 東国原が明かす

現場者―300の顔をもつ男俳優の大杉漣さんが21日午前3時53分、急性心不全のため死去しました。66歳。

大杉さんは、20日に千葉県内で出演中のテレビ東京ドラマの撮影後に不調を訴えて向かった病院で、急死。

タレント東国原英夫は、大杉さんの訃報が伝わった21日夜にSNSに新規投稿し、テレビ収録の現場で一緒だった、たけしの様子について「大杉漣さん急死の報が飛び込んで来た。本当に吃驚である。丁度、TVタックルの収録が終わったばかりで、師匠も全ての動きが止まっていた。詳細はまだ分からないが、ご冥福をお祈り申し上げたいと思う」と記しました。続きを読む

「君の名は。」 地上波初放送されない県も … 新海監督 「僕らだけはしゃいでスミマセン」

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション3日にテレビ朝日系で地上波初放送された人気アニメ映画「君の名は。」の監督の新海誠氏が3日、ツイッターを更新し、一部地域では同映画が放送されていないことに気付き「僕らだけはしゃいでいてスミマセン」と謝罪しました。

一昨年大ヒットを飛ばし、注目を集めた「君の名は。」がいよいよ地上波初放送。新海監督も感慨深いものがあったのか、放送直前のツイッターでは「本日夜9時から、テレビ朝日にて『君の名は。』地上波初放送です。スタッフ全員の全力で、楽しい映画を作ったつもりです。ご家族やお友達と賑やかに、またはお一人でシリアスに、あるいはSNSでわーわー言いながら、どんな形でもお気楽に眺めていただけると嬉しいです」と告知していました。

だがその直後から、続々とリアルタイム放送がない県民からツイートが上がり、新海監督は「けっこう放送されない地域が!僕らだけはしゃいでいてスミマセン、本日放送されない地域の方はSNSで雰囲気だけでも楽しんでいただければ…笑」と謝罪しました。続きを読む

ビートたけし、松本人志を語る 「映画はちょっと下手だな」 「興行が当たってないんで」

バカ論 (新潮新書)29日放送の「ニュースキャスター 超豪華!芸能ニュースランキング 2017決定版」(TBS系)で、ビートたけしが、ダウンタウン・松本人志について芸人、映画監督として感想を漏らしました。

番組では「今夜のたけしは全部答える “バラエティの王様”に聞きたい事」と題し、コメンテーターでもあるビートたけしにさまざまな質問が投げかけられる中「ダウンタウンの松本さんをどう思いますか?」という質問が飛び出しました。

たけしは、松本について「よく天才だって言われてるけど…」と、切り出すと「松本くんたちは、われわれを見て育ってきたから、レベルはおいらより上だと思うけどね。いい感覚してると思うけどなぁ」と、芸人としての技量を評価。

一方で、映画監督・松本人志には「ただ…、映画はちょっとヘタだなと思うんだけどな」と、笑みをこぼすと「映画がヘタなのか? オレがついていけないのか? 一般の人もついていけないのか? (興行収益が)当たってないんで」と分析しました。続きを読む

ステージ4の肺がん宣告受けた大林宣彦監督 「余命3か月と言われて1年4か月が過ぎました」

大林宣彦 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)昨年8月にステージ4の肺がん宣告を受けた大林宣彦監督(79)が16日、都内でメガホンを執った映画「花筐/HANAGATAMI」の初日舞台あいさつに登壇し「あと30年くらい生きて映画を撮り続けたい」と力強く宣言しました。

この日、つえをつき両脇を抱えられながら階段を上った大林監督。「余命3か月と言われて1年4か月が過ぎました」と笑わせると「がんにとって僕は宿主。もっと俺の体を大事にしろと言いたい。あと30年生きていこうな」とがん細胞に語りかけました。

作品は檀一雄の小説(1937年)が原作。佐賀・唐津を舞台に戦前の少年少女の青春群像劇を描きます。続きを読む

北野武監督 『アウトレイジ』 最終章に感慨 「かなりの自信作」

アウトレイジ [Blu-ray]北野武監督が7日、都内で行われた映画『アウトレイジ 最終章』初日舞台あいさつに登壇。同作の封切りを迎えて「いよいよ最終章になりました。自分なりに上手いまとめ方をしてあるなという感じです。編集していて『映像的な面でもいいな』という、かなりの自信作です」と感慨深げに語りました。

次作の構想については「恋愛ものとかをやって、ちょっと客観的にバイオレンス映画を見直してみようかな」と告白。

「そして、日本の役者オールスターズでバイオレンスの映画をやる。『これに選ばれないと認められない』みたいにして、全員に車代だけで出てもらう。仲代(達矢)さんにも500円で出てもらうような作戦を考えています」と笑わせました。続きを読む

北野武監督、「しっかり主役を張れるヤツがいない」日本映画界の現状を嘆く

映画監督、北野武。世界中で高い評価を受ける北野武監督作品のなかで、唯一のシリーズものであるバイオレンス映画「アウトレイジ」 が『アウトレイジ 最終章』でラストを迎えます。

北野監督は、「もともとバイオレンス映画は嫌いじゃないってこともあるし、興行的にも大ヒットとはいかないけれど、赤字ではなく、次の映画を撮るぐらいの収益は上げているんだよね」と状況を分析。

日本映画界について、「以前は、石原裕次郎さんや萬屋錦之介、高倉健さんみたいな、別のところで対抗できるすごい俳優がいたんだけれど、それもいなくなってしまった。しっかり主役を張れる奴がいないよね。テレビとか観ていても、若手の俳優が出て来たって2年も持たない。女優もみんな同じパターンの芝居ばっかりで飽きちゃうよね。あとは芝居がうまくても、とても主役の器じゃないような奴が主演をやったりね」と、いるだけで輝きを放つスターが生まれなくなったと語りました。続きを読む
スポンサードリンク
著作権について
当ブログに掲載している動画及び 画像著作権は各権利者所有者に帰属します。 肖像権・著作権・知的所有権等を 侵害する目的はありません。 肖像権・著作権侵害等ある場合 メールにてお知らせ下さい。 記事より削除対応致します。
月別アーカイブ
スポンサードリンク
アクセスランキング
スポンサードリンク
このサイトについて
■管理人:きゃ~
元「ニュー得ブログ」管理人です。
2009年11月1日、FC2よりライブドアへ移転。
サイト名を「にゅーす特報。」と改める。

現在、恐ろしい数のメールを溜め込んでいます。
対応には時間がかかりますが、それでもよろしければメールください。
メールはコチラまで

更新情報配信中!


gif

スマホでもにゅー特をチェック!
QRコード
記事検索
ブクマ新着エントリー
最新コメント
スポンサードリンク