グレイテスト・ヒッツ ベストオブ米歌手のアダム・ランバート(37)をボーカルに迎えた英国ロックバンド「クイーン」が25日、埼玉・さいたまスーパーアリーナでライブを開催。全4公演13万7千人を動員予定のグループ史上最大規模となる来日ツアーをスタートさせました。

国内興収130億を突破した米映画「ボヘミアン・ラプソディー」のヒットを受けて実現した来日公演。

ボーカルを務めたアダムは「僕はフレディー・マーキュリーを愛している」とレジェンドへ敬意を示しながら、バンドとともに「伝説のチャンピオン」や「ウィ・ウィル・ロック・ユー」などを熱唱しました。続きを読む